あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

喰らいつく猫。

2015-05-31 08:14:07 | 

ミケちゃんのこの表情。



痛ましいと見るか。

哀れと見るか。


         


汚いと見るか。

それとも目をそむけるか。

あるいは無関心か。


        


私は

この必死に喰らいつく姿が

愛おしくて愛おしくて

なりません。


        


痛みをこらえて

それでも食べる姿を見ると

胸が熱くなり、

視界がぼやけてきます。


        


よだれを拭くため

顎の下に手を添えたら

左の手の平に収まるほどに

顔が痩せてました。


        


パッと見では

そんなに細く見えません。

手を添えて初めて分かったんです。

 

          


頭を打ち振りながら、

パウチを食べ、

ミルクを飲むところを

昨日は飽きずに眺めていました。



いつも目の前で

食べてくれるとは限らないので、

こんなひとときが

貴重に思えてならないのです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミッドナイト飛行。

2015-05-30 08:53:14 | 文鳥

昨夜の真夜中に微震発生!


タロったら

ミッドナイト飛行をしでかしましたよ。

 

無言で枕もとの布団から

ビューンと飛び出したので、

もうビックリしたの何の!


         


 

夫はグースカ寝てるのに

あんなに小さな揺れでも

異変を察知するとはすごいもんです。


         


すぐさま飛び起き、灯りを付けました。

壁に激突したらエラいことですから。


        


床に落っこちて

ボーッとしてたところを救い上げ、

布団に戻しましたが、

まだ半分、寝ぼけてました。


        


寝ぼけてても

身体は条件反射的に

動いてしまうんですかね。


        

 

タロや、

いかに本能とはいえ、

メクラ滅法に飛び出すのは

止めておくれね。


        


今後、非常時の際は

即 布団を羽交い絞めにし、

身柄を拘束するようにしなければ。


                


ああ、今朝は寝不足で頭が重い・・・。


 

 

おまけ。

駅に向かう途中にあるグミの実。

手の届く高さに生ってるので

毎日つまみ食いしたい誘惑と

闘っております。

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミケや・・・。

2015-05-29 08:35:35 | 

遠くから撮っても

ヨダレがくっきり。

 

 

 

視線の先には、ご飯を食べるセイちゃんが。 


         

 

 

食べ終えたセイちゃんが下りて来ても


        

 

 

・・・座ったまま動きません。


       

 

何もしてあげられない

このもどかしさ。


       


パウチとカリカリとミルクを

たっぷりお皿に入れて

昨日もすごすごと帰ってきました。


         

 

 

新芽がこんなに眩しいのに、

気持ちは冴えません。

 

何とかならんかなあ・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夢でよかった。

2015-05-28 08:25:33 | 文鳥

小さな籠にタロを入れて

旅に出ました。


        


旅先で

次から次へと事件が起きて、

やっとこさ事態が収拾したところで、

ハタと気が付いた。


タロに数日間、

水も餌もあげてないことに!


ガ~~~ン!!!


        


一日餌を与えないだけで

鳥は死んでしまうと言うのに、

何という失態!!


冷たくなってるであろうタロを想像し、

怯えながら

籠にかけていた布をめくろうとした、

その瞬間。


        


・・・・耳元で

タロのさえずりが聴こえました。

夢だったのです。


絶妙なタイミングで

布団から起き出してきたタロを見て

涙がちょちょ切れそうでした。


        


ハゲハゲの頭が

これほどまでに神々しく見えたことは

ありません。


        


フライトスーツを着て

散歩に出かけるインコちゃんを

見たせいかしらね、

こんな夢を見たのは。



今朝は

タロのウンPまでが愛おしい

あんずでございます。


        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文章力のある人と、そうでない人の違い。

2015-05-27 07:15:40 | 日記

素人なのに

気の利いた、面白い文章を書く人って

いますよねぇ。

悩んだようにも見えず、一気にすらすらと・・・。


私のブログ友だちにも

そういう才能のある人が何人もいます。


        


どんなに美文でも

内容が伴わないと、空虚で魅力を感じないし・・・。

文章にはその人の生き方や

モノを視る目が反映されるのでしょうか。


        


昨日、たまたま目にしたブログ。


鳥取県にスタバがオープンしたことを受けて、

ここまで引っぱれるとは!


        


独断と偏見、まさに言いたい放題ですが、

自分の意見を持った、ユーモアのある

おっさんだな、と私は感じました。

好き嫌いは別として。


         

 

興味のある方はお読みくださいませ。


             ↓

 

ニュースによると、

47都道府県の中で唯一、大手コーヒーチェーン

「スターバックスコーヒージャパン」の店舗がなかった鳥取県に

23日、 第1号店がオープンした。

 

同社によると午前6時55分の開店前に

国内での出店時として最多の約1千人が列を作った。


        

 

スタバは2013年3月に島根県に進出。

唯一の「空白県」となった鳥取県の平井伸治知事が

「スタバはないが、スナバ(鳥取砂丘)はある」と発言し、

出店が注目を集めていた。

 

友人と前日の午後1時から並び、

一番乗りした地元の大学生、宮川惇さん(19)は

新商品の ストロベリークリームフラペチーノを注文。

40人近い報道陣に囲まれ、

「鳥取に生まれて19年。ずっとあこがれていた。

今までなかった味でおいしい」と笑顔を見せた」と報道された。

 

ご苦労さんというより、列に並んだ皆さんには申し訳ないが、

バッカじゃないの、と思うのである、

たかがコーヒー屋さんじゃないか。

コラ!、一番乗りの大学生、他にすることはないのか、

学生なら勉強に専念しろ、このバカタレが、

と言いたいのである。


        



そもそも私は列に並ぶのが大嫌いである。

美味いラーメン店だと言って列を作っているのを

テレビなんかでよく見かけるが、

たかがラーメンじゃないか、

されどラーメンではないのである。

 

私は美味いと言われるラーメン屋に行って

美味いと思ったことは一度もない、

ラーメンはどんなに頑張ってもラーメンなのである。



ラーメンなら日清のチキンラーメンに限る、

3分待てばいい、並ばなくてもいいのだ、

そしてこれが結構美味いのである、

卵を乗せるとさらに美味い。



この日清のチキンラーメンが発売されたのは

私が小学校の頃だ。

家でラーメンを食べることができる、

とたいそう感激したもんだ。

 

私は決して味音痴ではない、味覚は鋭い方だ。

一口食べただけで

牛肉と豚肉の違いを瞬時に見分けることができる。

そのくらい味覚に鋭い私が言うのだから、

日清のチキンラーメンはうまいのである。


        



私が住んでいるところも随分田舎だ、

鳥取市よりもっと田舎だ。

スターバックスがあるかどうか知らない、興味もない。

コーヒーなら家で心静かに

音楽を聴きながら飲むネスカフェがいい、

並ばなくても飲める。


こんな私でも旅に出たときには

列車の時間待ちをするときにスタバに寄ることがある。

しかし、何回入ってもなじめない、

というか常におどおどとせねばならんのである。



まず、メニューが多すぎる、

コーヒー屋さんにしては多すぎるのである。

カウンターで女店員さんに注文するのであるが、

その場でメニューを眺めてもすぐには注文できないぐらい、

メニューの数が多いのである。



カウンターの前で迷っていると

後ろにお客さんが並ぶ、私は焦る、

口がカラカラになるくらい焦るのである。

「まあ、この爺さん、トロイわねぇ、どこの田舎もんかしら」

なんて思われているのではないか、

とますます焦るのである。


        



そこで、カウンターに行く前にメニューを点検し、

「カプチーノ」と決めておいて、そして注文をするのだ。

「ホットコーヒー」なんて言うといかにも田舎もんみたいだ、

「カプチーノ」と言えばちょってしゃれているじゃないか、

と考えたのである。


「カプチーノ」と自信を持って注文したところ、

こんどは「サイズはどういたしましょうか」

と女店員さんが聞くのだ。

「ウェストは90センチです」というわけにもいかないし、

つい「普通でいいです」、と言うと
 
「トールですね、お持ち帰りでしょうか、

それとも店内でお飲みになりますか」

 

「あ、あ、あ、ハイ、ここで飲みます」

もう手に汗を握り、足は震え、

はやくこの場から逃れたい、

と言う気持ちになるのである。


やっとこさカプチーノを受け取り

空いたテーブルに向かうことになるが、

こぼしてはならんと緊張で再び汗をかくのである。

 

        



カプチーノの味もそこそこ店を出ようとするのだが、

今度は、ここはセルフサービスなのだろうか、

カップを自分で返さんといけんのだろうか、

と悩むのである。

 

まわりをキョロキョロとみて、

他のお客さんがカップを返却するのを見て、

ああ、ここはセルフサービスなんだ、とカップを返却し、

無事店を後にすることができるのである。

ホッとするのである。

ひたすら緊張のコーヒータイムなのである。



だから、私はスターバックスは嫌いだ。

私の街にスターバックスがなくても

いっこうに差し支えない、

なくてもいい、ない方がいいのだ。


        

        


以上、

引用部分の方が長くなってしまいました。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

震災は忘れた頃に・・・。

2015-05-26 06:20:19 | 日記

昨日、地震がありました。

関東地方にお住まいの方、

大丈夫でしたか?

 

 

あんず地方は震度3。

ドンと大きく揺れて、

一瞬ヒヤッとしましたよ。

 

 

震災は

忘れた頃にやって来るって

ほんとね。

 

     

 

非常持ち出し袋の中身を

再度チェックしとかなきゃ。

 

 

タロの餌や水も用意しとかなきゃ。

すぐ持ち出せるようにね。

 


 

↓おまけはクィの木。

真下からと、少し遠くからと。


どうってことない木ですが、

助けてあげられなかったクィが

最後の最後に止まっていた、

私にとっては特別な木です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おしめの似合うインコ(^-^) +猫&犬♪

2015-05-25 07:12:54 | 日記

コザクラインコちゃんが着てる

このオシメみたいなのを

フライトスーツと言うんですって。

 

        P5192997_convert_20150519203422.jpg

 

鳥さん専用のおむつで、

放し飼いの鳥さんや

放鳥タイムのウンチが気になる方に

おすすめとか。


        P5061930_convert_20150507000534.jpg


国際特許を取得した「プープポーチ」と呼ばれる部分に

排泄物がためられ、

鳥さんの体を汚さず衛生的に使用できるそうな。 

 

        P5243609_convert_20150524210544.jpg

 

このフライトスーツの留め金が外れて、

インコちゃんがお空へ飛んで行っちゃったという

悲しいニュースを以前ブログで読んだ記憶があります。

 

        P5193015_convert_20150519203602.jpg

 

そうよねぇ。

万が一ってことがあるから

外に出るときは念には念を入れないと。

 

        P5243566_convert_20150524210353.jpg

 

例え一緒に散歩に行きたくても、

うちのクィとアイとポパイは

絶対に装着させなかったろうな。

 

だって、

毛引き予防のテープを巻いただけで

パニックに陥って過呼吸になってたぐらいだから。

 

        P5203271_convert_20150520181727.jpg

 

このインコちゃん、

雛の頃から着けさせてたのかしら。

ちっとも嫌がってない。

むしろ嬉々としてる。

カッワいい~~~。

 

        P5182936_convert_20150518204408.jpg

                       (モデルさんのお名前はハッピーちゃん。
                    画像はお気に入りのブログから借用しました♪)

 

 

次は昨日のセイ&ミケちゃん。 

セイちゃんはミルクを飲み、パウチを食べました。

 

 

ミケちゃんはシンドそうで、

目をつぶったまま。

元気なし、食欲なし。

ご飯をたっぷり盛って、

後ろ髪引かれながら帰って来ました。

 

    

 

 

おまけは、ほとんど吠えないワンちゃん。

右前脚の動きがお馬さんみたいでキュート。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたは腹八分? それとも腹十分派?(^-^)

2015-05-24 07:36:22 | 日記

先日の南房総旅行では

年齢も考えず、

元を取らにゃと、

ついつい食べ過ぎました

ああ、浅ましや・・・。


        


カエルを飲み込んだ大蛇状態。

しばらく身動きできないほどでした。


        


あれは腹二百分?

いや腹三百分だな。


        


幸い私の家系は胃が頑健。

翌朝は全員ケロッとして

モリモリと朝食に挑んでましたよ。


        


昔から腹八分(今では七分の説も!)が

身体にいいと言いますが、

腹八分なんてとんでもない。


        


自慢じゃないけど、

常に満腹状態で〆てますのよ。


        


夫が作ってくれる晩酌のオカズに

プラス 〆のご飯。


これが私の胃には

ちょうどいい量のようです。



おまけ>

千葉で買ってきた生ピーナツ。

お摘みにフライパンで炒って食べてます。



こんなに香ばしいんだったら

お土産にもっと買ってくるんだったわ。



妹からのお土産は

知覧の新茶でした。


        

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瞬時の判断。

2015-05-23 06:59:13 | 日記

友人に言われたことがあります。

あなたは「あきらめる」のが早すぎるって。


         

                (ベランダのゴーヤが伸びて来てます♪)


話の発端は、

「新婚の頃、

配偶者を買物に行こうと誘って

それを理路整然と断られて以来、

一緒に買物に行ってないのよ」と

話したときでした。


         


「たまたまそのとき

行きたくなかっただけかもしれないじゃないの。

何度か誘ったのならともかく、

たった一回断られただけで、

今日まで来たなんて

私には信じられないわ!」


ま、信じなくていいけどさ。


        

                     (ゴーヤの赤ちゃん、第一号!

 

何回も試さなくても

たった一回で相手の真意が

感じ取れることってあるのよ。


        

                (紫蘇の葉を摘んで毎日食卓に


その友人は単独行動の私たちと違い、

一心同体みたいなご夫婦なんです。


それこそ散歩から買物から

週末のランチ(当たり前か)まで、

いっつも一緒。

 

          

         (ミョウガの茎を貰ったので植えてみました。赤い矢印

 

だから「あきらめが早い」って

驚いたのかも。

実際、諦めは早い方です。

ダメとか、イヤとか、無理とか言われたら

簡単に「あ、そう」ですもん。


皆さんは、いかが?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うふ♪ むちむち・・・。(*^-^*)

2015-05-22 06:56:00 | 

おいらも

やるときはやるのさ。


        


オトコは身だしなみが大事だからな。


         


ふぅー。


         


ちったあダイエットするか・・・。


        


 

アニさんも

あっしみたいにゴロゴロ運動なさっては?


        


これを一日、20回~30回。

身体は汚れやすがね。


        


姐さんの靴とジャレ合うのも

いい運動になりやすぜ。


        

        


そんなオトコたちの

やり取りが聞こえて来そうな

木曜日の昼下がり。


        


その間、

紅一点のミケちゃんは

時間をかけて

お水飲んでました。


        

       ↑(香取線香が置いてありました。奥の青いのがそう。)


みんなの寛いだ姿を見ていると

私の血流までよくなるような気がします。

猫の安泰は心身の万能薬なのかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足フェチ文鳥ちゃん♪

2015-05-21 07:45:35 | 文鳥

タロの換羽が

終わる気配がありません。


いつまで続くの、タロやん。

 

        

        

 

本人もどうなっちゃうんだろう、と

半分泣き顔。

 

        

          

        

 

アンニュイな気分だろうに、

足を投げ出すと

いそいそと乗ってくるタロ。

 

        

        

 

大好きですからね、

悪さしない足が。

 

        

        

 

足指のグーパー体操を

チミチミしながら

見守ってくれてます。

 

        

 

 

 

<おまけ>

昨日の出先でのショットから。


仲良し鳩さん。

羽の色合いが全然違う~~。

 

        

        


 

色づき始めたグミ。

 

        

        


 

名前に似合わぬ清楚なドクダミの花。

 

           

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出会うべくして出会い、起こるべくして起こる。

2015-05-20 08:37:07 | 日記

平々凡々とした人生でも、

一生のうちには

さまざまな出来事が起こるものです。


        


恋愛、就職、結婚、親との死別、

退職、病気・・・

年代に合わせて、

それなりにいろいろと。


私の場合、

50歳前にインコと出会い、


50歳過ぎて猫に出会ったのが

大きな転機&宝物となりました。


 

インコと出合ったのがきっかけで

ブログを始め、

猫との出会いが縁で、

リタイア後の生きがいが

生まれたんですから。


        


若い頃だったら、

こんな出会いは偶然よ、と

深く考えもせず、

気にも留めなかった筈。


それが今では

こんな出会いに

見えない力を感じます。



ものごとは

起こるべくして起こるんだなあ・・・。

 


(↑のドリンクは昨日、お友だちとお茶したときの画像です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い相棒たち。

2015-05-19 07:57:26 | 日記

タロの換羽は

いつ終わるのでしょう。


        


頭の周辺が特に

無残なことになっています。


        


けれどツンツンした羽が

次々と生えて来てるので

ハゲの心配はありません。


        


        

体力を消耗するのか

いつもより、おとなしめ。

家の中が静かです。


           


 

そして、カワイイ猫たちの

日&月曜日の様子。


          


ミケちゃんの体重の軽いこと。

片手でひょい、です。

 

          


具合もイマイチ・・・。


          


セイちゃんは食欲もあり、

体調もすこぶる

体重が6キロもありますから、

両手でないと抱っこ出来ません。


        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度会えるのはいつ・・・。

2015-05-18 07:10:58 | 日記

計画してる間は

みんなに会えるのが待ち遠しくて

ワクワク。


        


が、楽しい時間は

あっという間に過ぎ去っていくもの。


        


房総に一泊しただけで

妹たちは鹿児島に帰って行きました。


        

        

        


残してきた義母が

肺炎で退院したばかり。

容態が心配なのでしょう。


        


せっかく上京してきて、

長男とも会いたかったでしょうに。


        


弟はこちらの友人が

ホテルを取ってくれたそうで、


        

        


何年ぶりかの再会を果たし、

昨日、帰って行きました。


        


今度、みんなで会えるのは

いつになるんでしょう。


        

        


また揃って会えるといいな。


               

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

南房総の旅・・・グルメ編。

2015-05-17 10:07:18 | 日記

         


平均年齢65歳。

7人の兄弟グループで、

新鮮な海の幸を

堪能してまいりました。


        


もうしばらくは

お刺身食べなくてもいい!

これが全員の正直な感想だろうな。

 

 

鯛やヒラメの活き作り、うに、マグロ、

鯵、トビウオ、イナダなどの盛り。 

        

 

伊勢海老のボイル。

右上の蓋物には蛸と野菜の煮物が入ってました。

        

 

アワビの踊り焼き。

        


特製のお味噌を乗せて火をつけたら

クルンクルンと回り出しました。

飛び出さないよう蓋をかぶせて・・・残酷焼きです。

        

 

伊勢海老のお刺身。

        

 

サザエのつぼ焼き。

        

 

ハマグリ&蟹の海鮮鍋。

        

 

鯵のなめろう。

        

 

鯨肉と野菜の天ぷら。

            


サザエのお刺身。

        


デザート。

           

 

料理人がNHKの番組に出演したことがあるらしく、

玄関には有名人の色紙がズラズラと並んでました。

        

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加