あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

雨の日の観梅もまた楽し♪

2012-02-23 14:43:53 | 日記


近所のお友だちEさんのブログに触発され、
シロちゃんの帰りに梅観に寄りました。
シロちゃんのところから谷保天満宮までは
自転車で数分。

近くなのにまだ一回も訪れたことがなかったんです。
あいにくの雨で梅園には誰もいません。

付き合ってくれたのは鶏さんたち。
これ、チャボですか?
どの子も人懐っこくてバッグをガサゴソやると
餌をもらえると思って?走り寄ってきます。
画像を見る限り、梅を観に行ったのか、
チャボを見に行ったのか。

何羽放し飼いにされてるのでしょうね。
50羽まで数えて途中で止めました。
チャボの産みたての卵、食べてみたい。
売ってないかなあ。

 

↓よくよく見ると派手な配色ねぇ。
似てるけど微妙に柄が違います。

↓中には梅の枝に飛び乗って
高らかにトキの声をあげてくれる鳥さんも。
ありがとね。

 

 

↓合格祈願や家内安全を願う絵馬がズラリ。
合格しました!のお礼の絵馬もどっさり。
よかったね、合格した諸君。

↓お賽銭あげてシロとミケの体調回復を祈願してきました。

 

↓前後しましたが、こちら今日のシロちゃんたち。
雨なので床下に新聞紙を敷いてご飯です。

 

↓落下物から頭を守るために購入したヘルメット。
乾パンも新しく買ったし、あ、ペットボトルも用意しなきゃな。
今日はこれから突っ張り棒を買いに行きます。

 

↓おまけは夕ご飯とデザートのイチゴ。
これがまた甘くてオイシイのよッ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

返事してよぉ。

2012-02-22 12:17:46 | インコ


インコの居場所を確認するとき、
ポパイは呼べば必ず ピッ♪ ピチュン♪ と
元気よくお返事してくれます。

ところが、アイは3回に1回しか返事してくれません。
ポパイが呼べばどこにいても返事するのに、
これはどういうことなんでしょうね。

返事がなくてどこを探してもいないときは
それこそ心臓がパクパクしてきます。
まさか外に出たんじゃ?
どっかに閉じ込めた?
アイや、どうかお願いだから、呼んだらひと鳴きしてちょうだい。

そう言えば、アイったら、
お迎えした初日に行方不明になったんですよ。

連れて帰って来た夜、クィと遊ばせてたら、
いつの間にか姿が見えなくなった。

あらゆるところを隅々まで探し回ったがどこにもいない。
狭い我が家を夜中までしらみつぶし。
もう探すところがない。
真っ青になりました。
最後はトイレに落ちちゃって、それに気付かず、
水を流してしまったんだとマジに思い込んだ。
アイを譲ってくださった方に何と説明しよう。
悶々としたまま夜が明け、
布団に入ったまま呆然としていたら、

先に起きていた連れ合いの『いたぞぉ!!!!』の大声。
飛び起きました。

一体どこにいたと思います?
何と、壁にかけて置いた連れ合いのシャツの袖口に入り込んで
ぐっすり寝てたんですよぉ。
2月の初めだったから寒かったろうに、
一体いつの間に・・・。
前に暮らしていたお宅はきっと鳥の習性に合わせて
暗くなったら寝かせていたのでしょう。
ウチは宵っ張りですからね。
いつまで経っても暗くならないから
自発的に暗いところを探して、
シャツの袖口に潜り込んだのでは、と想像しとります。

ま、無事でいたからこんな話も出来るんですけどね。
でも慣れとは恐ろしいものです。
今や、アイもポパイも立派な夜更かしっ子ですもの。
返事をしない子、アイちゃんの、
今思い出しても
心臓ドキドキのエピソードでした。


↓あれから5年経つのか。
弟と睦まじく遊んでいるアイを見ると
時々袖口にしがみ付いて寝てたヒナの頃を思い出します。

 

 

↓ハゲ具合まで見事にシンクロしちゃってます。
 


↓たまには同じケージで過ごしてみる? と一緒にしたら・・・。

↓何か落ち着かない様子のアイたん。

↓迫るポパイに逃げ越しのアイ。
お兄ちゃん。ウッフン。
おい、よ、寄るな。もちっと離れろよ。

 

↓昨日のシロちゃん。
ベロ出してパクパク中。
眼は相変わらずですが、食欲はバッチリです。

 

↓おまけは夕ご飯。
イカと豆腐の煮物、牡蠣とウドの皮の炊き合わせ。
牡蠣とウドの組み合わせ、グーです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝の気持ち。

2012-02-20 11:37:21 | 日記


野鳥のさえずりで目がさめ、
カーテン越しにかすかに太陽の明るさが感じられる。
目が覚めた気配を察したインコが
枕元でピチュピチュ♪(おはよッ)とご挨拶。
いつもと変わらない朝の始まり。
いつもと変わらない朝を迎えられること自体
かけがえのないことなんだということを
常に忘れないようにしなきゃ。

少し前、インコを亡くされた方のブログを見たばかり。
いつものように『おはよう』とカバーを外したら・・・
その子だけ顔が違う方向を向いてて、
水入れに覆いかぶさるようにして倒れてたって・・・。

つい何日か前には訃報も届きました。
海老名の友人からで
『今、会津です。義母が急死し、昨日葬式でした。
雪、雪、雪です・・・』

ああ、いつもの朝が、いつものようにやってくるとは限らないのね。
突然、日常が非日常に取って変わってしまう恐れ、不安。
人や動物との別れはなぜ突然やってくるのだろう。
十分な別れの時間が用意されてても、
それはそれで切なかろうが・・・。
いざと言う時、自分はモノゴトにちゃんと対処できるだろうか。

ちょっと朝のアップにふさわしくない内容になってしまいましたが、
書いたからにはこのままgoーーー。


↓ではまず今朝のアイから。 いい筋肉(?)してます。

↓入り口を開けて撮ったものですから、
脱出すべくツツツーー。

↓ケッ、閉まっちゃったぜ。


↓ポパイの気前のいいこと。
おかーしゃん、ご飯あげる♪

いいよ、いいよ。
せっかく食べたんだからせめて羽根の1本にでもしてチョ。

↓そんなこと言わずに・・・。

↓人の好意は素直に受け取るものだよ。
『・・・・・・・』

 

↓ベランダにリンゴを置くのをじっと見てます。

↓部屋に引っ込んだら、さっそくやってきました。

 

↓駅前のデパートでイタリアンフェアー開催中。
ぶらりと覗いてみると。

↓ワインを試飲している方がたくさん。
私も釣られて数口。
ヤギの乳を使ったチーズが美味しかった。
 

↓オジサン、じゃま・・・なんて言っちゃ失礼よね。

 

↓たまにはこんなものでも載せようっと。
勤めていた頃に比べ、読書量がガクンと減りましたが、
今読んでる本、これから読む予定の本をちょこっと。

↓短編を読んだのがキッカケで、
あさの あつこさんにハマりつつあります。

この人の感性好きです。

 

↓おまけは夕ご飯。茶碗蒸、ウドなど。

 
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プチ自立宣言。

2012-02-19 10:39:02 | 日記


うっすらと雪が積もりました。
雪化粧は見た目はきれいですが、
外で暮らさざるをえない動物にとっては
わあキレ~と喜んでばかりもいられない。
とにかく度を過ぎずホドホドに願いたいものです。

度を過ぎず、と言えば、
最近人に(主に連れ合いですが)頼ったり

甘えたりが多くなったような気がしないでもない、私。
それが元で些細なことからプチバトルに発展したりして。
人間、人に期待し過ぎると、それが裏目に出たとき、
どうしようもなく心が折れます。
それがイヤなら最初っから人に期待しなきゃいいのよね。
自分でやれることは自分でやる。
これが基本。
年とともに弛んできたタガを締め直さねば、と
ちょっぴり反省の今日この頃です。

↓シロちゃんたちの縄張りからみえる藁葺きの古民家。
竹と藁葺き・・・絵になります。


↓シロちゃん、食欲バッチリです。

↓顔を斜めにして、うんま うんま。

 



↓掘り起こした土の中には活きのいいご馳走が?!
今のうちにたくさん食べときなね。
木を切り倒したあと、ここには何が建つのだろう。



↓夕ご飯はカツに湯豆腐など。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エイズ&白血病 検査。

2012-02-17 11:48:59 | 


急きょ、シロを病院へ連れて行ってきました。

当初は薬だけを替えてもらう筈が、ボランティアの方が
『車でシロちゃんを連れて行きましょうか』
と言ってくださったので、お言葉に甘えて。
小雪がちらついて寒い日だったので
ほんと助かりました。


さて、診察台に乗ったシロを見て、先生、
『この子、呼吸がヘンですね。』
隣りにいたボランティアの方も、『あ、ほんとですね』
えっ、どこがおかしいの?
正常だと普通は規則的に呼吸するから、
体の動きが一定のリズムを刻むようなんですが、
シロちゃんの場合はリズムが崩れてるらしい。
パッと見にはその異常が私には分からず・・・。
呼吸の乱れは恐怖とかストレスでも起こるらしいです。
突然とっ捕まってこんなところに連れて来られたら、
誰だってパニックになっちゃうよね。


しかも眼の焦点がズレてるって!!
よく見ると右の目の玉が左に比べて奥に寄ってる。
つまりつり眼状態。

目の周辺か、目の奥に腫瘍が出来ていて、
それが目玉を押し上げてる可能性もあるとか。
もうひとつ、1本残っている犬歯の炎症が原因で、
眼に影響が出ているのではないかとの指摘も。
麻酔をかけて犬歯を抜く話まで出ましたが、
もう高齢だし、抜歯の件は慎重を期して
しばらく様子を見ることに。

そんなこんなで、思い切ってあれこれ
検査をすることになりましてね。

シロちゃん、頑張りましたよ。
猫エイズや猫白血病、肝臓、腎臓etc 諸々の検査をするために
血をいっぱい採りました。

今は便利な時代ですね。
採血して30分も待っていれば結果が出るんですもの。
猫エイズ、猫白血病とも、おかげさまで陰性でした。
よかったねぇ、シロちゃん。

その他の検査では、白血球の数値が高いこと。
これは眼に炎症を起こしてるので覚悟はしてたけど。
また脱水症状が酷くて腎機能に多少問題が見られましたが、
他はまずまず合格圏内。
過酷な野良人生を強いられてきた割には
逞しい子なんだなあ・・・ジーンとしてしまいました。

とにかく抗生剤は今後の治療に欠かせないそうで
今回もまた抗生剤の注射(前回同様2週間の持続効果あり)と
点滴(脱水症状改善のため)を打って、
薬をもらって帰ってきました。


↓病院の待合室で。不安げな表情のシロちゃん。
今回もキャリーに鼻をぶっつけて血が出てます。

↓定休日明けのせいか病院は大混雑。
昨日の患者さんは猫ちゃんが圧倒的に多かった。
あっちこっちからニャアニャアの大合唱が。
患者さんを撮る訳にも行かず、待ってる間、天井をパチパチ。

 

↓エイズと白血病の結果。
青いのが1個だと大丈夫(陰性)なんですって。

↓腎機能、白血球、脱水症状などの項目が要注意。
高い数値がマークされてます。

↓帰って来てキャリーから出す際、二度と捕まってたまるかと、
私の指を引っかいて、床下に逃げ込んだシロちゃん。
お腹が空いてるはずなのでご飯の容器を持って行くと
チラチラこちらの様子を窺いながら食べてました。
怖い思いをさせたのでしばらく私を警戒するでしょう。

あ、左眼の赤い部分には塗り薬も塗ってもらったのよ。

↓前に飲んでいた薬に戻してもらいました。

 

↓おまけは夕ご飯。2日続けてアジの干物が。
長崎産です。脂が乗ってgood。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

このお薬、キライ・・・。

2012-02-15 15:11:24 | 


昨日からシロの飲み薬を新しい抗生剤に替えました。
ところが、・・・まったくダメ、受け付けません。
先生はビーフ味がしますよ♪ と言ってらしたけど。
味だけじゃなく匂いもダメなようです。
フンフン嗅いで、チョビッとだけ舐めて見て、
やっぱり要らない、とプイ。
頭から食べるものと思い込んでたので、
昨日は1パック丸ごとその薬を混ぜ込んでしまった。
他の子に食べさせる訳にも行かず、
勿体無いけど全部捨てました。

↓これがシロちゃんのキライな新しい薬。
食べる、食べないは、何を基準にしてるのでしょう?
味より匂い?
 




で、今日。

昨日はたまたま食べなかっただけかもと思い、
今日まで試してみることに。

少量のご飯を器に取り、それに砕いた薬を振りかけ、
よ~く混ぜて、シロちゃんの目の前に。
フンフンと匂いを嗅いで・・・またもやプイでした。
今回は舐めもしません。

薬の匂いがイヤなのでしょう。
仕方ないのでその薬入りのご飯をゴミ袋に捨て、
残して置いた何も混ざってないご飯に替えたら、
いつものようにガツガツ。
最後にもう一度だけゴミ袋のご飯をスプーンですくい、
空になった容器にそっと入れて見た。
フンフン・・・プイ。
分かったよ、シロ。
別の薬に替えようね。

そのまま自転車で病院に回りたかったのですが、
あいにく水曜日は動物病院の定休日。

明日朝一で相談に行ってきます。
あ~あ、せっかく処方してもらった薬が無駄になっちゃった。
こんな場合、これ飲まないから、前の薬に替えてください、
って訳には・・・普通行かないんでしょうね。トホホ
だって結構かかるのよ、薬代も。


↓今日のシロちゃん。

左眼がやっぱり痛々しい・・・。
昨日 今日と薬飲んでないから?
明日一番に病院に行ってくるから待っててね。

↓一昨日のシロちゃん。
たった数日で眼の症状が変わります。

 

↓おまけは夕べのポパイ。
粟穂、オイチイ~~。

↓ひと粒ひと粒味わって食べてます。

↓そろそろお替り 用意しておいてね、おかーしゃん。

 

↓記録として夕ご飯もペタン。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボタンとアイに夢中。

2012-02-13 10:34:10 | インコ


ポパイ、目がテンになってます。
この子はボタンに目がなくてねぇ。
いくつ 食い千切れば気が済むのでしょう。


↓ボタンだけじゃありません。
アイにも夢中。
隙あらばエグエグをしかけます。
イヒヒ、アニキ 行くぜ。
イヒヒ・・・は止めなさいッ。



↓吸い付いたら離れない。
スッポンみたいだねえ、キミたちは。

 

↓また新しいブラシを買いました。
2本目は消耗が激しくて、
ピンが3分の1なくなってしまったのよ。

これで3本目。
試しにコームも購入。
さっそくシロに使ってみましたが、
コームの方はノミ取りを謳ってるだけあって、
尻尾の根元にこびり付いた泥まで落としてくれます。
 

 

 ↓土曜日のセイ&ミケちゃん。
セイちゃんの食欲は留まるところを知らず、
ますますメタボに。

逆にミケちゃんはあまり食欲がありません。
ブラッシングしてあげると喉を鳴らしますが、
背骨のゴツゴツした感触や
毛艶がいまいち冴えないのが
気にかかる。
結構いい年だから、この冬の寒さが堪えてるのかも・・・。



↓昨日のシロちゃん。
ブラシだけでなくコームも使って念入りにブラッシング。
おびただしい抜け毛でした。
尻尾を漉くと泥がコームの根元に溜まります。
ブラシとコームじゃこんなに違うんだ・・・。

↓今日の目ヤニは赤くなかったよ。(ホッ・・・)

 

↓いい匂いがすると思ったら・・・蠟梅。
紅梅や白梅の蕾が綻びるのはまだまだ先のようです。
 

 


↓野鳥の好きなお宅。
玄関先の木にいつも柑橘類の輪切りが刺してあります。

 

↓夕ご飯。
自家製のアジの干物など。ミニホタテの酒蒸しも再度登場です。

↓おまけは今日の私のブランチ。
昨夜の残りの五穀入り豆ご飯に、野菜たっぷりのスープ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪も引かず元気いっぱい♪

2012-02-11 10:26:10 | インコ


空気がキーンと冷え切って寒い日が続きます。
インフルエンザの患者が急増してるようですが、
どうぞ皆さまもお気をつけくださいね。

我が家のインコたち、おかげさまで風邪ひとつ引かず
この冬を元気に乗り切ろうとしています。
人も動物も”元気”が一番ですものね。



↓昨夜の放鳥タイム。
仲良く羽づくろいしたりエグエグしたり。
インコもくっ付いてるとあったかいんでしょうね。

 

 

 

 

↓昨日は『レボリューション』というダニ・蚤取り用の薬を
シロの首の後ろにつけました。
眼の炎症がダニや蚤による感染の場合もあるようで、
それが原因でなくても予防になるということで
病院で1本処方してくれました。
ほんの数ccのアンプルですが、結構高価です。


↓シロ・・・♪ 
名前を呼ぶとそっと眼を開けて、ジ~~ッ。

↓昨日の組み合わせはこんな位置関係。
サクラとブチが寄り添い、シロは後方待機。

 

↓バーゲンで街歩き用の靴をゲットしました。
レディス用は22.5~23cmのサイズしか残ってなくて、
仕方なくメンズ用を。
新しい靴を手に入れるとすぐにも歩いてみようという気になります。
まるで子どもみたいですね。

 

↓おまけは夕ご飯。
ホワイトアスパラのチーズクリーム添え、冬瓜の汁物、
冬瓜の皮入りのキンピラなど。
冬瓜は捨てる部分がない万能野菜なんですってね。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

急きょ動物病院へ。

2012-02-09 22:17:52 | 



今日の午前中、シロちゃんの最新の眼の様子をカメラに収め、
念のため自宅でプリントアウトし、
デジカメとプリントアウトした用紙の両方を持って
病院へ相談に行ってきました。

この前はシロを連れて行ったので車でしたが、
今回は相談だけなので、道順をパソコンで調べて、
自宅から自転車で片道40分ほどで病院へたどり着きました。
デジカメと拡大印刷した両方を見てもらいつつ状況を説明し、
結局、同じ抗生物質でも今度は前のと違う薬を処方して貰うことに。
そのほかにダニや蚤に効くという薬も出して貰って。
シロが苦しまないこと、少しでも楽に、快適に過ごせますように、
今の願いはただそれだけです


↓昨日のシロちゃんはこんな感じでした。
眼も開いてるし、まあまあかなと思ったのですが・・・。

↓シロちゃんの前足って太めでカワイイ。

 

ところが、今日のシロちゃん・・・。
左眼の腫れと赤いタダレが、どうも気になって仕方ありません。
本人は連れて行けないまでも、
ともかくリアルタイムの症状をカメラに収めて
それを先生に見て貰おうと病院へ走りました。

↓これ、シロの前にカメラを置いて撮りました。
辛そうでしょう・・・。
左眼の上瞼裏には腫瘍みたいなものが出来てるんです。
人間のモノモライのような?
目ヤニを拭くと赤い血が混じってます。

↓サクラちゃんとブチ君の後ろ姿。
この子たちはこの子たちなりにシロのことを
気遣ってるのがより感じられるようになりました。

 

↓病院からの帰り。
自衛隊基地の向こうに富士山が!

↓昭和記念公園の一角。

 

↓おまけは夕ご飯。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

凹み気味。

2012-02-08 11:22:51 | 日記


数日前の昼間、駅に向かう途中で

あるマンションの1階の生垣で子猫が遊んでいました。
土の上に寝転んだり、その辺を走ってみたり。
近付いても逃げません。
触るとお腹を上にしてゴロン。
よく見ると左脚を怪我してるのが分かりました。
本人は舐めたりはするものの、さほど痛がってはないような。
痩せてはいなかったので誰かに餌をもらってるんだろうな
思いつつ、その場を後に。

そして、昨日の夕方、同じ場所に

その子猫がチョコンと座ってました。
昨日は雨が降ったので濡れてないか触ってみると
柔らかくすべすべ。
ちゃんと雨宿りする術は知ってるようです。
近付いて行くと寄ってきて見上げます。
手元が暗くてうまく撮れなかったのですが、
可愛らしい声で鳴くミケちゃんです。
2、3枚写真を撮って立ち去ろうとすると、
ニャアニャア話しかけながらついて来ます。
ありゃ、困ったなと思ったら、ピタッと立ち止まりました。
連れて帰ってくれないと分かったのかしら。



 

↓大きな金木犀や枝垂れ桃、紅梅、白梅、楓、ツツジ、松、・・・
猫のところに通う途中、四季折々目を楽しませてくれた
100本以上の樹木がごっそり切り倒されてしまいました。
跡地に建ったのはコンビニ。
ここまで育てるには気の遠くなるような年月がかかったろうに。
ほんと、切るのはあっという間。
それぞれ事情はあれど・・・
木の悲鳴が聞こえたような気がしました。

 

↓ポパイ、飛びながら垂らすんじゃないのッ。
メッ!

↓ご、ごめん・・・。

↓おいらは羽根は毟るけど、血は出さないぜ。

 

↓新年会の翌日、階下の奥様がこんなものを持って我が家へ。
レッグウォーマーとエプロン。 手作りです。

 

↓おまけは夕ご飯。


昨日、自転車に乗っててコケました。
狭い歩道で歩行者を避けようとして避けすぎて
歩道の柵にハンドルの先がスポンと入ってしまったためです。
大したことはなかったですが、これって見切りが甘くなった証拠ですかね。
ちょっと落ち込んでしまいました。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

猫の気持ち。

2012-02-06 12:24:55 | 



昨日、不思議な光景を目にしました。

シロたちにご飯を食べさせたあと、
ブラッシングでもするか、とブラシを取り出そうとしたら、
ひとりの男性が通りかかりました。
すると、それまで日なたに寝ころがっていたサクラとブチが
反射的に起き上がり、その男性の足もとへダッシュ。

カシャッ、カシャッ、男性は無言でシャッターを押し始めました。
またこれが見るからに高そうなカメラなんだわ。

男性が移動する度に、猫たちも足元にまとわりつきながら
ついて行きます。
何と、あのシロまでが・・・。
シロが男性に近付こうとすると、サクラが威嚇する場面も。
ヤキモチ(?)まで焼かせるこのお兄さん、一体何者なんだ。


『懐いてますねえ』
『もう2年も前からここを通ってますから』
『その白い猫、眼の具合はその頃から?』
『僕が知ってる2年前はもうこんな感じでした。』

更に公園内を奥へ奥へと移動しつつ カシャカシャ。
サクラとブチはどこまでもついて行きますが、
シロは途中で引き返してきました。
うずくまってる姿ばかり見ていたので、
シロのこの行動にはビックリ。

嬉しかったなあ。
猫を刺激する何かを持った人なんでしょうね。




随分奥へ行っちゃったけど『ハーメルンの笛吹き男』じゃあるまいな。
童話で笛の音に誘われてついて行ったのは子どもたちでしたが・・・。
しばらくしたら2匹と一人が前後しつつまた姿を現しました。(ホッ)
今まで5ヶ月近くここに通ってますが、
猫たちが跡を追うほどの人に会ったのは初めて。



『いつもこんな感じですか?
猫がこんなに人を慕って追っていくの、
私、初めて見ました』

『僕はここら辺の野良猫の写真を撮って歩いてますが、
どの猫もこんな感じで寄ってきます。
たまに餌をあげたりしてますからね』と笑いながら。

餌なら、私は毎日あげてるよん。
それに毎日それも朝夕お世話してるおじさんだって、
他にもご飯を差し入れしてる人はいっぱいいるのに、
こんなに慕われる人は見たことない。

もしかして、猫の神さまのお使いの方?
猫をリラックスさせる、あるいは猫の気持ちを癒す
特別なオーラが出てるのでしょうか。

猫たちに、その人の傍にいるとどんな気分なの?と
聞いてみたくなりました。


↓カメラマンのお兄さんが現れる前のシロちゃんの表情。
眼の具合、まあまあでしょう?

 

↓おまけは夕ご飯。
春の使者、サヨリのお刺身とホタテの酒蒸し。

↓お茶代わりに今日は温かい豆乳なんぞを。
薄く張った膜はモロ湯葉の味です。


 さて、雨も上がったようです。

遅くなりましたが、これからシロのとこへ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月遅れの新年会。

2012-02-04 20:03:08 | 日記

 
また新年会です。
階下のご夫婦との新年会が、ご主人の風邪で延び延びになっていて、
1ヶ月遅れの今日、やっと開催の運びに。


↓まず飼い猫のチンタ君に登場願いましょうか。

15歳の老猫なのでほとんどドテラに潜ってるか、
ストーブの前に陣取ってることが多いとか。
見慣れない顔がいるのでビックリしています。
 

 


↓奥さまの手料理がテーブルいっぱいに。

 

 


↓持参した料理の一品。


↓たまたま4日はご主人のお誕生日だったので、
こんなものでお祝いを。

右は豆乳入りチーズケーキ。大好評でした。


↓お土産に頂いた奥さま手作りの猫のブローチ。


↓お洒落なシェードだこと。
うちのカジカジだらけのボロ傘と大違い・・・。

 

↓昨日のシロちゃんです。
ご飯食べてブラッシングして、そして日向ぼっこ。

 

↓こちらは、今日のシロちゃんとブチ君。
昨日も今日も、完全ではないものの、一応眼は開いてます。

 

↓久しぶりにセイとミケにも会えました。
この辺りは多摩川に近く、朝夕はかなり冷えます。
お昼前なのにまだこんな分厚い氷が張ったまま!!
ミケちゃん、ブラッシングとっても気持ち良さそうでしたよ。
  

↓セイはミニ缶詰2個をひとりでペロリ。
帰ろうとするとゴロニャンと靴枕。

 

↓おまけは夕ご飯。

 

↓もひとつ、おまけ。
今朝のベランダのお客さま。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お迎え記念日。

2012-02-03 10:08:51 | インコ



ポパイがうちの子になって、今日で丸5年。
実際の誕生日は2006年の11月30日です。

生まれてから2ヶ月もの間、
毎日何回もさし餌して大事に育てられ、
ひとり餌になった時期を見計らって、
三鷹駅から歩いて数分の、とあるお店で待ち合わせして、
ポパイを手渡されたのでした。

ちなみにうちに来た頃のポパイちんです。
下の方にスクロールしてくださいませ。

綾小路きみまろの中高年へのエール?
『あれから40年!』じゃありませんが、

『あれから、5年!!!』
ピッカピッカの純情ヒナだったポパイが、
こんなにもエリカラー姿が板につく子になろうとは。
一体誰が想像できたろう。
いや、こんな姿になろうとは、誰だって
思いもしなかったでしょう・・・ね。

でもエリカラーを付けてようが、ポパイはポパイ。
可愛くて目の中に入れても痛くないのは当時と同じです。
これからもずっとずっと、20歳まで、いやそれ以上
元気でいてくれますように。(←そうなると私は一体いくつだ。)
ともかく、アイもポパイもうちに来てくれて
本当に本当にありがとう。


↓『おかーしゃん、これからもヨロピクね。』
あいよ、大船に乗ったつもりでど~んと構えてていいよ。
あらま、珍しく殊勝な顔しちゃって。
・・・ウルウルしてきちゃうじゃないのぉ。

↓マジ、いつまで一緒にいられるんだろ・・・。


↓お兄ちゃんのアイたん。
今日が弟のお迎え記念日と知ってか知らずか、
粟穂に夢中です。
『腹が減ったら戦は出来ん』 
はい、ごもっとも。

たくさん食べて、いいウンPして、よく寝んねして
兄弟仲良く、いつまでも長生きしてちょうだいね。

↓あらら、アイ。
粟の殻がエリカラーの中に溜まっちょるよ。

下向いてポイしなさいっ。

 

 
↓さて、話は変わりますが、
友人のHさんに珍しいものを頂きました。
さっそく朝食に。

↓プリップリ&モッチモチの食感がグー。
人参や京菜、長ネギ、うどんなどを入れて寄せ鍋風に。
身体もあったまるし、すっごく美味しい。

 

↓おまけは夕ご飯。
塩辛の右隣りにあるのは大根のお漬物。
これもHさんからの頂き物。
柚子の香りがしてポリポリシャキシャキ、うんま~い。
食べ過ぎそうでヤバイっす。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

男の子だけど紙切り大好き♪

2012-02-01 21:25:57 | インコ


ヘタなんだけど、カジカジ大好きなインコ兄弟。
1月のカレンダーを破ってたら・・・
チョウダイ、チョウダイ・・・って、もう大騒ぎ。


↓丸ごとオイラのものだ~い。
(ギョッ、目が据わってるような・・・。)

 


↓でへへ、ウレシイな。
カジカジ、カジカジ・・・。

 


↓たのちいナ・・・。


↓おっ、気付きました、アイが。
キラッ。


↓二人で競うようにカジカジ、カジカジ。


↓もう、ヤケクソで齧っております。
(超高速)


↓やみつきになりそうだね、アイたん。


↓飽きないよなあ。


↓でも、ちょっち、疲れねぇか・・・。

 紙切りがヘタなのは一目瞭然。
だって短冊になってないもん。
ただパンチ入れてるだけです。
ポパイなんかブツ切りじゃない・・・。

 

↓さて、昨日のシロちゃんです。
よく見ると・・・シロって頭おっきいね。
かしげた頭が可愛い。

拗ねたような口元もカワイイ。親バカ。


↓サクラちゃん、何を狙ってる?
 

 

↓お次は、今日のシロちゃんたち。
サクラちゃん、ブラッシングして欲しいものだから、
ピタッとシロにくっ付いてます。
賢いと思いません?

 


↓そっと寄り添うブチとシロ。


↓気をつけて。 カラスが頭上にいるよ。

 

↓おまけは夕ご飯。
おでんの美味しい季節ですね。

↓イシモチの醤油ソテー。


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加