あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

雨の日の見送り&ノラちゃん。

2017-03-13 08:42:13 | 日記

妹の旦那さんのお母さんが

昨日の朝亡くなりました。

 

    

 

苦しむこともなく、

穏やかな最後だったとか。

享年96。

 

 

 

神戸や東京に住む子どもや孫も

昨日のうちに駆け付け、

家族葬で見送るそうです。

 

   

 

昨夜が通夜で、

葬儀の今日、鹿児島は雨だとか・・・。

30年前の3月11日に夫に先立たれ、

長~い時を経て同じ3月の12日に永眠。

夫婦って何か不思議・・・。

 

 

 

同居していた妹が

実の親以上に親身に介護していたので

義理の親戚関係とは言え、

私もとても身近に感じていました。

 

 

 

帰省したらお線香を灯しに行きます。(合掌)

 

 

 

おまけは昨日のノラちゃん。

朝ごはん真っ最中。

 

 

 

見てないで、五郎ちゃんも食べなはれ。

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 萌える季節&3つの坂(^^♪ | トップ | 気分が凹む朝。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長寿は幸せ (tikotiko)
2017-03-13 18:17:15
妹さんが丁寧に義理のご家族をお世話されて、
静かに息を引き取られたのは、本人にとっても
見守られたご家族にとっても、幸せなことでしたね。
ほんとにご長命で素晴らしいこと。

今日は朝から頭痛もし、花粉症状も良くなくて、
身体中がだるくて重いと思っていたら、
近くで震度2の地震もありました。

今どきはいつどこで何が起こってもおかしくないのは
油断もままならず、かと言って自分ではどうしようもない日々だな〜と、
最近切に空しく、切なさ哀しさを憶えています。
思うように出歩けない辛さも重なって…。
tikotikoさん。 (あんず)
2017-03-14 07:22:12
tikotikoさん、おはようございます。

93歳を過ぎてからは、
季節の変わり目に体調を崩すことが
多くなっていました。
何回か危篤状態に陥りながら
その度に蘇っていたのに・・・。
今回は食事を受け付けなくなって
自宅で訪問医療による点滴を受けながらの
最後だったようです。
息子夫婦と孫に口内ケアをしてもらって、
口の中がきれいになったところで
息を引き取ったと言ってました。

嫁である妹は孫二人の面倒を見ながら、
ほんとによくやったなあと感心します。
私はあの100分の一も、千分の一も出来ない・・・。
やれるだけのことをやったら、
残念だけど、寿命には勝てない。
後悔はないだろうと思います。

こちら朝から雨です。
昨日から寒さがぶり返して、
ヒーター入れてます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む