ゆうまの成長

2007年6月5日に生まれたゆうまの
成長日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お遊戯会

2012-11-18 16:29:49 | Weblog

ゆうまの幼稚園初のお遊戯会が済みました。
家では音楽がないから~と1度の踊ったことがなかったゆうま。
しょうまは、いつも踊っていたのを思い出すので、兄弟でこんなに違うのかと
思いました。 
少し前にあったしょうまの発表会で、騒いでしまったりょうまは
保育園に預かってもらい、本番は身軽ででかけた私たち。
遊戯の他にクラスの歌の発表、先生の劇なんかもあるので
長い時間だったので、ゆっくり見られました。 
ゆうまは、ウルトラマンコスモスを踊り、しっかり振付を覚えて
堂々と踊っていました。
 
一番前の席を取るには7時前に並ぶという人もいましたが
我が家は別に狙っていないので開場少し前に並んでもらいました。
なので、写真は頭が写ってしまっていますが幼稚園の総練習で
カメラマンさんが撮影してくれて、それを購入できるので
それを数枚買おうかな・・・ 



歌も、皆でちゃんと歌えていたので安心して見ることができました。

来年は踊り、劇、歌と盛りだくさんなので楽しみです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近

2012-10-13 14:48:25 | Weblog

そういえば写真を撮ってないです
全部ばらばらだけど、あるだけの写真を・・・
ルスツに行って屋内のメリーゴーランドに乗車
なんか馬が小さいですよね。ゆうまが大きく見える。


ミニトマトの収穫が済んで畑を掘っている所。
りょうまに、「ここをやんなさい」と指示されてます


先日、パパとママの休みが合ったので公園にお弁当を持って遊んできました。
遊びが激しい我が家の子たち。
まだまだ、公園大好きっ子です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水遊び

2012-09-17 15:23:35 | Weblog

残暑が厳しい札幌です。
それでも、朝晩は寝苦しくないかな・・・

夏休み後、幼稚園の前でプール数個を出しての水遊びがありました。
この日は32℃くらいあってとても気持ちよさそうでした。
 
水鉄砲で先生に水をかけるいたずらっ子の集団、水風船で遊ぶ子、
シャボン玉で遊ぶ子・・・それぞれ性格が出る時間でした。

一緒には遊べないりょうま。檻の外(?)からうらやましそうに眺めて
いました。 

この夏も、義理姉が作ってくれた甚平が大活躍りょうまのは新調してもらいました。
3人すべて色違いになりました。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み~キャンプ

2012-09-13 23:59:45 | Weblog

夏休みに入ってすぐに行った神恵内のキャンプはパパ方の一族で出かけました。
パパのお兄ちゃん家族、妹家族、我が家、そしてスペシャルゲストとして
あーちゃん。
大人7人、子供7人
賑やかな旅でした。

夜は月の光が海に映って、それはそれは幻想的な眺めでした。
写真は朝の様子。

神威岬では記念撮影に苦労


どこに移動するにも点呼が必要なくらい・・・
温泉では、年長さんのここなが忘れられ、みんなで車に乗り込んで
「いな~い」と戻ったことも

色んな思い出ができました。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏祭り

2012-08-27 15:11:44 | Weblog

夏休み前の行事です
幼稚園の夏祭りは、半被を着て縁日のようなものを体験できます。
 
りょうまも着てみました。
 
そして、年長さんが作ったおみこしと共に幼稚園の周りを1周してきたり

盆踊りをしたりしました。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年中運動会

2012-07-08 13:11:10 | Weblog

6月の末、ゆうま幼稚園初の運動会でした。
前日から心配な天気で、当日の朝4時に起きた時は降っていなかったし
日中の天気予報も曇りだったので、あると思いお弁当を作り
6時近くに外を見たら雨
そして無情にも延期の電話が来ました
2日連続同じおかずを食べさせるのは嫌だったので、そのお弁当を
お重に詰めてパパの職場の皆様でお昼食べてもらいました。
紅白タコさんも
会社の皆様は私のお弁当に感動していたらしく、全部なくなって
空になったお重が帰ってきて嬉しかったです。

運動会の話に戻り・・・
翌日の日曜日は晴れて運動会日和
気を取り直して作ったお弁当たち
小学校の時と少しだけおかずを変えました。
タコさんと人間どちらがいい?とゆうまに聞いたらタコさんとのことで
紅白帽のタコさん再登場

ゆうまは残念ながらリレーの選手に選ばれなかったけど
朝から、「かけっこ1位になるよう頑張る~」と宣言していき
皆で応援した結果見事1位
後ろを何度も振り返っていたので、集中して~って思ったけど
幼稚園児らしい・・・

りょうまが出場できた未就学児のかけっこ。
おもちゃがぶら下がっていて、好きなのをもらってゴール。
ママが運動会の係だったので、しょうまに保護者となってもらいましたが
そばにいなくても1人で走っておもちゃを素早くゲットしてトップクラスでゴール。
すごいぞりょうま

ポンポンを持ってダンスも楽しそうにやっていました。

パパとの親子競技も息の合った次男ペアということで
1位


久しぶりの幼稚園の運動会、こういう雰囲気だったな~と
思いつつ、ゆうまの成長も感じられた運動会でした。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5歳誕生日&参観日

2012-06-05 12:21:58 | Weblog

6月5日 ゆうまが5歳になりました。
5年前の今日も暑かったのを覚えています。
年中さんのしょうまを幼稚園に送り出す時間に陣痛が来て
パパ、しょうま、ママ方のあーちゃんに応援されながら昼過ぎに生れてきました。
そんなゆうまが年中さんになって幼稚園に行っています。
つい最近の事のようだけど5年が経ったんだね~

昨日お休みだったパパと1日早く誕生会をしました。
ゆうまの希望で、ココスでの外食。
デザートのサービス、記念撮影まで無料でしてくれたので
嬉しそうでした。
ゆうまは、毎年レンジャーもののケーキをリクエストするため、今回は
ゴーバスターズ。

プレゼントやメールも沢山いただきました。
この場をお借りしてありがとうございました。

そして、今日は幼稚園の初参観日でした。
ゆうまは、落ち着いていて歌もちゃんと歌っていました。
ひまわり組さんでは、出欠の名前を呼ばれたら男の子はなぜか
「わっしょい」と言うのが流行っていると聞いてて、今回も1番の子から
噂の「わっしょい」
2番目の子も3番目のゆうまは「はい」と返事していて
意外とおちゃらけていないことが判明

そして真剣にクレヨンやのりハサミを使って工作をしていました。
必要以上に立って歩かないので一安心

先に作品作りが終わったら自由に絵をかいたり、粘土を
して良いと言われゆうまは粘土。
他のママから指摘されたのは「ゆうまくんは几帳面だね~」と
粘土の箱には四角く整列した粘土がありました~
しょうまの事は几帳面だと思っていましたが、ゆうまも
ちゃんとしていたので、しっかり見てあげていなかったと反省

2時間もの間、りょうまは大人しく見ていられて偉かったです。
さすがに疲れたのか、いつもは2時過ぎの昼寝が12時過ぎには
沈没

お陰でリアルタイムなブログ記事を作成できました。




 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園生活

2012-05-19 06:49:06 | Weblog

幼稚園に入園して1か月が過ぎました。
新しいお友達を作るのに意欲的なゆうま。お友達の名前も結構覚えて
教えてくれます。でも、ゆうま的には「お友達になろう」と言わなければ
お友達になったといえないらしく、一緒に遊んだだけではダメみたい・・・
しょうまには、遊んだらお友達なんだよ~と突っ込まれていました。

幼稚園生活には慣れてきて、「今日は歌を歌ったよ~」とか
「先生に飛行機を折ってもらったよ。」「今日の給食はね~」など幼稚園での
出来事を沢山お話してくれます。 
そして、幼稚園で作ったこいのぼり。持って帰ってきました。
のりで折り紙をペタペタ。
しかし、この数日後りょうまに本体をちぎられてしまいました。残念。


とあるパパの休日。
冬の間ほとんど洗車していなかったので、パパが洗車してくれました。
もちろん、それを見て黙っていられない2名!
しょうまは学校に行っていたのでチビーズ2人がお手伝い?というか
邪魔というか・・・
でも、久しぶりにピカピカになりました。


最後に・・・母の日のプレゼントをゆうまからもらいまいた♪
ママの顔も笑顔でかいてくれ上手です。
ママが持っているカーネーションには数枚の花びらがついていて
「かたたたきをする」「お弁当箱をカバンからだす」「ごはんのしたくを手伝う」
と書いたお手伝い券つきのプレゼントでした。
そして、ちゃんとお弁当箱を出してくれたし、ご飯の支度も手伝ってくれました。
先生のアイディア凄いです。
さすがに、このプレゼントはりょうまにやぶられないようしまいました。
ゆうまが左手に持っているのは、預かり保育で作ったカーネーション。
預かり保育は初体験のゆうまでしたが、毎日預かり保育に行ってるクラスの
お友達に色々教えてもらいながら、おやつタイムも楽しみ
待っていてくれました。


ママからあーちゃんへの母の日のプレゼントは手作りカバンにしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルスツ

2012-05-14 06:36:08 | Weblog

遊園地に来ても怖い系はダメなゆうま。
なので、平和なバッテリーカー、ゴーカート、メリーゴーランド・・・に乗りました。
コーヒーカップに皆で乗ったら、しょうまがグルグル回すもので
「しょうま~もうやめて~」と叫んでいました。
しょうまは、一人でもジェットコースターに乗るほど好きなので
メリーゴーランドなんてお手の物。
 

乗り物で遊んだあとは、スキー場のゴンドラに乗って山の上まで行きました。
遊園地の脇にも雪が残っていたけど、ゴンドラから見える景色にはまだ雪が
普通にありました。

そして、半袖姿のしょうまがソリに乗る!みたいな変な光景が・・・

帰りの車でチビーズ2人は寝てしまい、朝まで寝たのは
言うまでもありません。 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園入園

2012-04-13 15:05:40 | Weblog

4月10日
ゆうまが幼稚園に入園しました。今年度から制服、帽子、カバンが
リニューアルしてセーラーカラーになりお上品な感じになりました。
可愛いけど、パパも卒園した幼稚園なので制服が変わると違う
幼稚園みたい・・・

年中さんは24人×3クラスです。
年少からいる子は式には出ないので、ゆうまのクラスは8人だけが
新入生で、しょうまの時を経験しているママとしてはすごく寂しい感じでした。
少子化の波は全体的人数にもでていて20人位しょうまの時より少ないかな・・・

名前を呼ばれて、ちゃんと返事もできました↑
当日のゆうまの様子はというと、ママからちゃんと離れて入場も
堂々としていて、あーちゃんを見つけてバイバイをする余裕もありました。
泣きながら入場している子もいて懐かしく思いました。
しょうまの時は、お腹の大きいママと手をつないで入場したな・・・ 
式が終わって教室に戻ってからも行儀よく座って先生のお話もちゃんと
聞いて「ゆうまくんみたいにかばんを前に抱えてね~」なんて褒められ
ました。
その中には、やっぱり先生が話すたびに声を出してチョロチョロする子もいて
3年後のりょうまがこうなるのでは~とパパと話していました。

幼稚園生活はというと・・・・
初日から、制服を早くから着て「ママ早く~」と準備万端。
ママとのお別れもあっさり。
先生からは「はじめ表情が硬かったけど歌を歌ったりしたら
落ち着きましたよ~」と。

ゆうまは帰ってきてから出来事を教えてくれました。
でも、しばらく経った夕方になって、ゆうまが
「ママ~、ホントはね~ゆうま泣いたんだよ」
そして「ママがいなくて寂しくなって、涙を流したけど、拭いたの、
歌とか歌ったら大丈夫になったけどね」と
先生も気付かないほど、静かに泣いたようです。
いじらしいですよね。
でも、「一人お友達ができたよ」と報告してくれました。
名前は聞かなかったらしく、聞くようアドバイスしたら
翌々日「まおちゃん!だよ。でもね、今日は元気なかった」
とお友達の様子まで観察して報告してくれました。
泣いたのは初日だけで、今は楽しいと言ってくれてます。
幼稚園生活の2年間、楽しんでお友達を沢山作ってほしいと思います。
 



 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加