奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

束明神古墳

2007年11月13日 | 古墳
 草壁皇子の墓という説が有力です 撮影日;2007.10.30

 春日神社の境内にある八角形墳です

 真弓岡丘陵の東南部に直径約60mの範囲で造成し
 中央部に墳丘をつくった大規模な終末期古墳です
 石槨、棺、須恵器などから7世紀後半から末頃のものと推定されています

★所在地;高市郡高取町佐田
★交通;近鉄壺阪山駅より 徒歩20分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0744-52-3715(高取町教育委員会 )

 昭和59年の発掘調査で、青年期から壮年期の男性らしい歯6本が発見されました

 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館の屋外に実物大石槨のレプリカが展示されています


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡宮天皇陵 | トップ | 橿原考古学研究所付属博物館 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む