奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

石光山古墳群

2011年04月21日 | 古墳
 山中所狭しと約100基の古墳が密集しています 撮影日;2011.03.26

 標高124mの住宅地に取り残された小山です
 山の西半分が宅地開発によって削平されています
 東半分が残されており、その東端には古墳群に囲まれて長さ3~4mほどの巨石群が固まっています
 この巨石群と古墳群がどのような関係にあるのかは不明です
 地元では、この岩に触ると火が出るといわれ、小祠をまつっています 

石光山古墳巨石 石光山古墳小祠

 大部分が径12mほどの円墳ですが、一部前方後円墳や方墳が有ります
 発掘調査された52基の古墳は5世紀末から7世紀の良好な葬送・追葬状態を保つ資料として有名です

 この小山からは葛城山や金剛山はもちろん、大和三山も一望できます

石光山古墳の墳丘 石光山古墳石室風切石
 
 橿原考古学研究所附属博物館の敷地に、昭和49年に調査された円墳の石棺が置かれています

★所在地;御所市元町
★交通;近鉄忍海駅下車 徒歩10分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0744-24-1185(橿原考古学研究所附属博物館)

 東側の元町改良住宅第1集会所横から山に入れます


 参考;岩石祭祀学提唱地のページ
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北畠親房墓 | トップ | 多聞地蔵 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む