奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アカサカ古墳

2014年11月17日 | 古墳
アカサカ古墳
 谷脇古墳から300mほど先の森の中に有る古墳です 撮影日;2014.11.02

 遺跡地図では道の北側の「15D-60」がアカサカ古墳となっていますが
 道の南側にある「15D-62」の位置に有る古墳がそうだと思います

 全長52mの前方後円墳です
 後円部径29m・高約6m、前方部幅39m・長約27m・高6.5m、くびれ幅約17m

アカサカ古墳金毘羅 アカサカ古墳後円部 

 埋葬施設は横穴式石室が有ったようです(南西方向に開口?)
 墳丘上に金比羅大権現の自然石が祀られ、その後に石組みが残っています
 石室の側壁でしょうか?

 埴輪は未確認
 築造は6世紀中葉ごろと推定されています

ニコ塚古墳
 道を挟んですぐ北側の「15D-61」の位置に有る古墳です
 ニコ塚古墳だと思います

 比較的良好に墳丘が残っています
 全長50.5mの前方後円墳
 後円部の径25m・前方部の最大幅は20.5m

 名前から推測すると、かつては二つの石室が在ったのでしょうか?

ニコ塚古墳墳丘 ニコ塚古墳墳頂 

★所在地;宇陀市大宇陀守道元下小字アカサカ
★交通;近鉄榛原駅より バスで大宇陀下車 徒歩25分
★駐車場;有りません
★見学;自由
★問合せ;


 谷脇古墳へ再訪
谷脇古墳墳丘
 羨道に対して横長の玄室と言う、珍しいタイプの横穴式石室です
 この石棺に二人の成人が葬られていました(かなり狭いですヨ)
谷脇古墳袖部 谷脇古墳羨道 
 この時期は、まだカマドウマがたくさんいますね
谷脇古墳石棺
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嘉藤太夫妻の墓 | トップ | 椿井城址 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む