奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見田・大澤古墳群

2011年02月22日 | 古墳
 菟田野の見田と大沢地区にまたがる標高370mの尾根に築かれた古墳です 撮影日;2011.02.05

 4号墳から出土した四獣鏡は、それまで発見が5世紀以降に限られていた通説を破る結果となり
 最古級の古墳群とされています
 1号墳から出土した土師器によって4世紀前半の築造と推定されています

1号墳
見田・大澤1号墳 全長約26mの前方後円墳です
 北側に有ります
 後円径約20m・高さ約3.5m、前方幅12.7m・長さ約10m・高さ3.5m、くびれ幅約10.5m
 割竹形木棺が2棺あったようです
 出土遺物は須恵器・土師器・ガラス製小玉・緑色凝灰岩製管玉・土玉・金環・小刀・広身式鉄鏃・細身式鉄鏃・刀子など多数出土しています

2号墳
見田・大澤2号墳 一辺14mほどの方墳です
 尾根頂部の北側です
 出土遺物:珠文鏡・コハク製勾玉・土師器など

3号墳
見田・大澤3号墳 15m×16m程の方墳です
 尾根頂部に有り、墳頂にベンチが置かれています
 出土遺物:土師器・剣・ヤリガンナなど

4号墳
見田・大澤4号墳 一辺17mほどの方墳です
 1980年の発掘で、四獣形鏡が出土しています
 径9.5cm、銘文は有りません

5号墳
見田・大澤5号墳 一辺14mほどの方墳です
 一番西側に位置しています
 遺物:土師など


★所在地;宇陀市菟田野区大澤・見田
★交通;近鉄榛原駅より 菟田野行きバスで「古市場」下車 徒歩20分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;0745-87-2274(宇陀市教育委員会事務局・文化財保存課)


見田・大澤古墳群説明板 尾根上に並ぶ見田・大澤古墳
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷脇古墳 | トップ | 持聖院の線刻薬師如来笠石仏 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む