奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西谷1号墳「西谷古墳群」

2013年11月23日 | 古墳
西谷1号墳移築石室5
 特別養護老人ホーム「悠楽苑」の敷地に保存されています 撮影日;2013.11.02

 1号墳は1989年建設工事に伴い消滅
 径20m の円墳で、高さ3m以上と推定されています
 須恵器・土師器・鉄刀・鉄刀子・鉄鏃・鉄釘・耳飾などが出土しています
 6世紀後半の築造で、7世紀前半にかけて追葬されているようです

 石室は2号墳脇に移築保存されています
 自然石の乱積みで、天井石は無くなっていたようです
 全長10m、玄室長5.1m・幅2.15m、羨道長3.9m・幅1.43m
 玄室床面には板石が敷かれていました   

西谷1号墳石材 西谷2号墳への石段
 移築石室の背後に2号墳への石段が有ります

 2号墳は径15m・高1m の円墳 「15B-550」
 横穴式石室が有るようです
 現状は方墳状の小山の上に保存されています
 墳頂に陥没坑あり
 調査はされていないようです

西谷2号墳 西谷2号墳の丘

 進入路の右手山内にもいくつか古墳が在るようで、古墳群を形成しています
 はっきりとした墳丘は確認できませんでした

★所在地;宇陀市榛原檜牧(甲)580
★交通;近鉄榛原駅より バスで「桧牧市場」下車 徒歩30分以上
★駐車場;有ります
★見学;施設事務室にて許可を得てください
 (認知症のお年寄りが居るので、団体での見学不可)
★問合せ;

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古宮谷1号墳 | トップ | 桜井市埋蔵文化財センター »
最近の画像もっと見る

あわせて読む