奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黄金塚古墳

2007年04月03日 | 
 舎人親王の陵墓ではないかと言われています 撮影日;2007.3.21

 一辺約27mの方墳で、宮内庁が「陵墓参考地」として管理しています

 帯解黄金塚古墳とも言われ
 板石を積んだ磚(せん)積みの横穴式石室が大陸の影響を受けていることから
 被葬者は「渡来系氏族の人物」と推測する説も有ります

★所在地;奈良市田中町字上ノ口575
★交通;JR帯解駅より 徒歩20分
★駐車場;有りません
★入場料;外観のみ見学自由
★問合せ;

 石室はレンガ状の石を丁寧に積み上げ、表面に漆喰が塗られているそうです
 玄室は約3m四方で、入り口となる羨道に三ヶ所の張り出しがあり、特異な構造として知られています

 舎人親王は天武天皇の皇子の一人で日本書紀の編纂者です
 天平7年(735)の没

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 円照寺宮墓 | トップ | 大乗院庭園文化館 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む