奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

別所下古墳

2006年12月28日 | 古墳
 丘陵が緩やかなため、古墳には見えないかも 撮影日;2006.12.6 

 雨山古墳とも呼ばれています

規模;全長60m、高さ6mの円墳(帆立貝式の可能性もあります)
 北側に幅6mの濠と外提があります
築造時期:4世紀後半

★所在地;北葛城郡河合町大字佐味田字別所下
★交通;★駐車場;馬見丘陵公園参照
★問合せ;

 公園の建設に先だち1986年に橿原考古学研究所が行った発掘調査で
 墳丘は上下2段に築かれているそうです

 下段に円筒埴輪列を巡らせ、朝顔形埴輪や鰭つき円筒埴輪も置いていることが判明しています


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乙女山古墳 | トップ | 春日大社参道のムクロジの木 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む