奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

佐紀陵山古墳「日葉酢媛命陵」

2007年02月14日 | 
 垂仁天皇の皇后の御陵です 撮影日;2007.1.24

 日葉酢媛命陵(ひばすひめみことりょう)、狭木之寺間陵(さきのてらまのみささぎ)です
 1875年(明治8)に治定されています

 かつては神功皇后陵にあてられたこともあるそうです

 全長207mの大型の前方後円墳
 後円部径131m、 後円部高18m、前方部幅87m、前方部高12.3m
 古墳時代・前期4世紀後半~5世紀前半の築造

★所在地;奈良市山陵町字御陵前325
★交通;近鉄平城駅より 徒歩8分
★駐車場;有りません
★入場料;参拝自由
★問合せ;0742-34-1111 (奈良市観光課)

 野見宿禰の献策で人身御供にかえて埴輪を初めて立てたという『日本書紀』の説話でも有名です

 巨大な蓋(きぬがさ)形、盾、家形、鰭付円筒型埴輪や、内行花文鏡、四獣鏡が出土しています


 参考;日葉酢媛命陵

 佐紀石塚山古墳佐紀高塚古墳とともに佐紀三陵と呼ばれています
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内裏の井戸跡 | トップ | 聖武天皇陵 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む