奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふたかみ文化センターの石棺

2011年08月03日 | 石造物
ふたかみ文化センター前石棺蓋

 文化センター前に刳抜式長持形石棺蓋が置かれています 撮影日;2011.07.23

 昭和45年、狐井城山古墳の前方部北東隅の外堤に近接して南北に流れる初田川の中から発見されました
 兵庫県から運ばれた凝灰岩(竜山石)の板石を加工して作られています
 外側は緩やかな曲線の蒲鉾形、内側は四方から緩やかな傾斜曲線をもった状態に刳り抜いて造られています
 造りは舟形石棺に近く、このような長持形石棺の特異な形態は他に類例がないそうです

 以前は、下田小学校で保管されていました
 全長は270cm・高さ56cm・内面天井高25cm
 棺幅は2個の縄掛突起側134cm、1個の縄掛突起側123cm

 平成7年に香芝市の文化財に指定されています

説明板 復元石棺蓋

 文化センター内の「二上山博物館」にも凝灰岩製の家形石棺が展示されています 

★所在地;香芝市藤山1丁目17-17
★交通;近鉄下田駅下車 徒歩10分
★駐車場;有ります
『二上山博物館』
★入場料;大人200円
★休館日;月曜日
★開館時間;9:00~17:00
★問合せ;0745-77-1000


 参考;香芝市文化施設のホームページ

ふたかみ文化センター 
 ふたかみ文化センターは平成4年4月1日に開館しています

 ≪施設概要≫
 地下1階:地下駐車場41台収容
 1階:香芝市文化振興財団事務室・香芝市二上山博物館・市民ギャラリー・市民ホール・ロビー
 2階:第1・第2・第3・第4会議室、和室1・2、小ホール・楽屋、放送室、映写室
 3階:香芝市民図書館・視聴覚室、会議室、事務室
 屋上:ファミリーランド、 塔屋 機械室、高架水槽

 香芝市ふたかみ文化センター内には香芝市二上山博物館、香芝市民図書館があります
 香芝市二上山博物館:二上山が産んだサヌカイト・凝灰岩・金剛砂という代表的な石と、その文化を紹介しています
 香芝市民図書館:膨大な蔵書数を誇るのみならず、ビデオ・レーザーディスクなどのメデイアを提供しています
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 只塚廃寺跡 | トップ | 池田遺跡 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む