奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

与楽カンジョ古墳

2009年09月20日 | 古墳
 国内最大級の横穴式石室を持つ古墳です 撮影日;2009.9.7 

 乾城古墳とも言われます

 一辺約36mの方墳です
 石室の高さは5.27mも有ります、石室長6m、幅3.7m

与楽カンジョ古墳石室内

 中国・朝鮮半島の影響を受けた銀製指輪などが出土
 炊飯用具をミニチュア化した副葬品の土器片、木棺に使われる鉄製のクギなども石室内から出土しています

 飛鳥時代に先進文化をもたらした渡来系氏族・東漢氏の墓と推測されます
 築造は6世紀末~7世紀前半

 1976年3月30日に県の史跡に指定されています

★所在地;高市郡高取町与楽
★交通;近鉄飛鳥駅より 徒歩25分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由(石室内には入れません)
★問合せ;0744-52-3334(高取町役場)

 少し北に与楽鑵子塚古墳があります
 貝吹山山頂の城跡へはハイキングコースになっていて30分ほどで行けます


 参考;don-panchoさんのページ
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 光雲寺の厄除けの杉 | トップ | 与楽鑵子塚古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む