奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮山1号墳(北村町)

2013年04月13日 | 古墳
宮山1号墳開口部
 横穴式石室がわずかに開口しています 撮影日;2013.03.31

 宮山古墳群は戸隠神社の境内の南西の尾根上に6基並んでいます
 (道を挟んで北側の2基ははっきりしません)
 いずれも径10~15mの円墳です

 1号墳「6A-20」は最も南に在り、径12m・高さ3mほどの円墳です
 南南西に開口する横穴式石室が有ります
 墳頂近くに玄室の最南端の天井石が露出
 わずかに開口していますが、ほとんど埋まっています
 大正末頃に調査されていますが、副葬品の報告は有りません

宮山1号墳の墳丘 石舟

 2号墳は径15mほどの円墳で、頂にかつて橿原神宮遥拝所の木標が立っていました

 鳥居脇に置かれている石舟は石棺でしょうか?

宮山2号墳 宮山2号墳頂 宮山3.4号墳

★所在地;奈良市北村町字宮山
★交通;JR・近鉄奈良駅より バスで「南庄町」下車 徒歩5分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大照寺跡の枝垂桜 | トップ | スクテ1号墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む