奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巣山古墳

2006年12月25日 | 古墳
 馬見古墳群の中では最大級です 撮影日;2006.12.6

 墳丘全長約220m、後円部直径約130m、高さ約19m、前方部幅約112m、高さ約16.5m
 築造時期:中期(4~5世紀始め) 

 昭和27年(1952)3月29日に国の特別史跡の指定を受けています

★所在地;北葛城郡広陵町大字三吉小字巣山
★交通;近鉄池部駅より徒歩20分
★駐車場;竹取公園のP利用(無料)
★入場料;見学自由
★問合せ;0745-56-3851(馬見丘陵公園館)

 馬見丘陵公園「南エリア」に隣接しています

 被葬者は大王に次ぐ有力豪族の首長クラスだっただろうと思われるそうです
 遺物の大部分は、現在宮内庁が所管(滑石製の斧頭や一部の遺物は広陵町が保管)




 参考;巣山古墳

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 造酒司の井戸 | トップ | コナベ古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む