奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

牧野古墳

2009年02月09日 | 古墳
 奈良県下でも有数の巨大な横穴式石室を持つ古墳です 撮影日;2009.1.29

墳形:三段に築造されている円墳
規模:直径55m、高さ13m
石室:全長:17.1m 
玄室:長さ6.7m、幅3.3m、高さ4.5m、羨道:長さ10.7m、幅1.8m、高さ2.2m
築造時期:6世紀後半から6世紀末
遺物:埴輪、須恵器、鉄鏃、金銅装馬具、金環、ガラス玉、銀装太刀 

 国の史跡に指定され、公園として整備されています

★所在地;北葛城郡広陵町馬見北8丁目
★交通;近鉄五位堂駅より 馬見北1丁目行きバスで馬見北9丁目下車 徒歩3分
★駐車場;有ります(無料15台程度)
★入場料;見学自由
   石室内見学は要事前連絡
★問合せ;0745-55-1001(広陵町教育委員会)

 舒明天皇の父である押坂彦人大兄皇子の成相墓の可能性が指摘されています

 玄室内には奥壁に沿って横向きに刳抜式の家形石棺が安置され、その手前には組合せ式の家形石棺が置かれていました
 石棺は、ともに大部分が破壊されていましたが副葬品は意外に多く残されていたそうです

牧野古墳 牧野古墳石室


 参考
 馬見古墳群を散策するのページ
 大和國古墳墓取調室のページ
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 象の小川 | トップ | 伝文代山古墳石棺 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む