奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

島ノ山1号墳

2013年06月29日 | 古墳
島ノ山古墳石棺
 組み合せ式家形石棺が葛城市歴史博物館のエントランスホールに展示されています 撮影日;2013.06.23
 
 新庄ゴルフセンター造成により消滅しています
 遺跡地図の「13D-219」です
 一辺南北約16m・東西約12mの方墳でした
 両袖式の横穴式石室と二つの竪穴式小石室が有りました

 遺物;土師、須恵、鉄製品、瓦器、埴輪、石帯(方)、勾玉

 横穴式石室は全長9.2m
 玄室長3.9m・幅2.3m・高さ2.9m、羨道長5.3m・幅1.3m・高さ1.8m

島ノ山遺物 島ノ山石棺内 新庄ゴルフセンター

 すぐ西側には2号墳「13D-425」が在りました
 全長約17mの帆立貝式古墳
 後円部径約10m・前方部幅約5m
 遺物;須恵、埴輪(円筒・形象)、鏡、眉庇付冑

★所在地;葛城市山田字小島ノ山321
★交通;近鉄忍海駅下車 徒歩20分
★駐車場;有ります
★問合せ;0745-69-7756(新庄ゴルフセンター)、0745-64-1414(葛城市歴史博物館)

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宮原古墳 | トップ | 青葉滝 »
最近の画像もっと見る

古墳」カテゴリの最新記事