奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美努岡萬墓

2006年09月29日 | 史跡
 美努岡萬は大宝元年(701)に遣唐使の一員として渡唐した奈良時代の官人です 撮影日;2006.5.31

 昭和60年に奈良県指定史跡となっています
 墓碑は、明治11年の建立

 明治5年(1872)に偶然「墓誌」が発見され、銘文から美努岡萬(みののおかまろ)の墓あることが判明
 古代の人物の墓所が明らかとなる例は県内でも少なく貴重なものです

★所在地;生駒市青山台(旧萩原字竜王)
★交通;近鉄南生駒駅より徒歩10分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0743-74-1111(生駒市教育委員会)

 発見された墓誌【美努岡萬連墓誌(みののおかまろむらじのぼし)】は銅板に銘文が陰刻してあります
 (11行にわたって176字が記されています)

 現在は重要文化財の指定を受け、東京国立博物館に所蔵されています

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転害門 | トップ | 神苑 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む