奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巨勢山古墳群 条池支郡

2009年09月27日 | 古墳
 條ウル神古墳の直ぐ近くです 撮影日;2009.9.7

 古墳時代中期中葉から終焉期にかけて、御所市の巨勢山丘陵に約700基が築かれた日本国内最大級の群集墳です
 2002年12月19日国の史跡に指定されています

 表示案内は有りますが、ほとんど整備されておらず、荒れ放題です

【條庚申塚古墳:642号墳】
 資料がなく詳細不明です
 墳頂に庚申さんの小さい祠が有り、その下に開口しています
 石室は羨道部分は損壊されています

條庚申塚古墳 庚申さん 條庚申塚石室

【條池北古墳:641号墳】(6世紀中葉~後半)
 破壊されているますが右片袖式の横穴式石室が半分残っていて西の池側に開口しています
 天井石は割れています
 
【條池南古墳:640号墳】(6世紀後半)
 発見された石棺には石枕が作りつけてあるそうです
 副葬品には優秀な馬具部品があって葛木氏を支えた有力層の墳墓と見られています 

★所在地;御所市條
★交通;JR玉手駅より 徒歩25分
★駐車場;有りません
★入場料;見学可
★問合せ;


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大田皇女墓 | トップ | 笠山荒神閼伽井の池 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む