奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

文殊院東西古墳

2006年10月20日 | 古墳
 安倍文殊院境内に2基の古墳石室が露出しています 撮影日;2006.8.17 

【文殊院西古墳】(特別史跡・大正12年3月7日指定/阿部字金蔵645-甲)

 横穴式石室を持つ古墳の中で、最も整美された切石の石室を持つ
 墳形は不明(円墳の可能性が高い)
 7世紀中頃 阿倍倉梯麻呂の墓説が有力
 現在、石室内には鎌倉時代作とみられる石の地蔵像が安置

【文殊院東古墳】(県文化財・昭和49年3月26日指定/阿部字金蔵644)

 古来から閼伽井窟(あかいくつ)と呼ばれる
 丘陵南斜面に石室が露出しており、本来の墳形は不明
 一辺15~20mの方墳の可能性がある
 7世紀前半代の築造と考えられる

★所在地;桜井市安倍山
★交通;JR・近鉄桜井駅より 
   山田寺前行き<バス>安倍文殊院前下車 徒歩1分
★駐車場;30台
★入場料;見学自由
★問合せ;0744-43-0002(安倍文殊院)

 東古墳正面の丘を上がったところに、ウォーナー博士記念塔があります


 参考

 安倍文殊院のホームページ
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植村牧場 | トップ | 大池 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む