奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

孝霊天皇陵

2009年03月30日 | 
 王寺の町を見下ろす丘陵上に有ります 撮影日;2009.3.15 

 陵形は山形
 御陵名は片丘馬坂陵(かたおかのうまさかのみささぎ)です

 南向きに拝所があり、御陵の周りを一周できます

★所在地;北葛城郡王寺町本町3
★交通;JR・近鉄王寺駅より 徒歩15分
★駐車場;
★入場料;参拝自由
★問合せ;0745-73-2001(王寺町役場)

 孝霊天皇は第7代の天皇です
 紀元前290年2月19日~前215年3月27日の76年間在位したことになっています
 日本書紀には大日本根子彦太瓊尊(おおやまとねこひこふとにのみこと)と記されます
 欠史八代の一人で、実在しない天皇と捉える見方が一般的
 稲荷山古墳出土の金錯銘鉄剣に次代孝元天皇の第一皇子大彦命の実在を示す系譜が刻まれていたことから、孝元天皇及びその父である孝霊天皇も実在の人物とみなす見方も出てきているそうです
 都は黒田庵戸宮(くろだのいおとのみや):黒田の法楽寺が伝承地です


 南東側に放光寺片岡神社達磨寺などが有ります
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 達磨寺古墳 | トップ | 海石榴市の椿山 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む