奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浅古八坂神社古墳

2012年11月20日 | 古墳
八坂神社古墳
 境内西側に石室の一部が露出しています 撮影日;2012.11.12

 径約15mの円墳「14D-90」です(墳丘は西半分だけ残っています)
 東半分は破壊され、石灯篭と歌碑が立っています

 元は南に開口する横穴式石室で、自然石で組まれています
 奥壁と西側の側石の一部を残すだけです
 石室の規模は玄室高2m・長さ約4.3m・羨道長5m以上と推測されています
 築造年代は5世紀末~6世紀です 

八坂神社古墳の側壁 南側開口部付近から見た八坂神社古墳

★所在地;桜井市浅古(浅古八坂神社
★交通;JR/近鉄桜井駅より バスで浅古下車 徒歩すぐ
★駐車場;有ります
★入場料;見学自由
★問合せ;

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿路のカメ石 | トップ | 後醍醐天皇寄進の石灯籠 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む