奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

火振山古墳

2011年08月01日 | 古墳
 なだらかな丘陵地にきれいな墳形を見せています 撮影日;2011.07.23

 以前は新庄神塚(こうづか)と呼ばれていました
 全長95m以上、後円部径55m・高さ10m、前方部幅36m・高さ7m
 三段構築の大きな前方後円墳です

 遺物として円筒埴輪などが検出されているようです
 古墳時代中期の築造

 前方部北西側に溜池(上池と呼ばれるようです)が有ります

火振山古墳南東から

★所在地;葛城市南藤井(字池尻)
★交通;近鉄磐城駅より バスで屋敷山公園前下車 徒歩10分
★駐車場;有りません
★問合せ;

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甑塚古墳 [7C-84] | トップ | 只塚廃寺跡 »
最近の画像もっと見る

古墳」カテゴリの最新記事