奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

龍王山古墳群

2012年02月23日 | 古墳
 我が国最大級の群集墳です 撮影日;2012.02.18

 円墳と横穴墓が各300基以上(合わせて600基以上)と言われていますが、正確な数は不明です
 龍王山の西斜面に分布し、19群に分けられています
 他の群集墳に比べ横穴墓が多いのが特徴です

 古墳は全長10m前後の小規模な円墳がほとんどです
 主な副葬品は、環頭太刀の柄頭・玉類・耳環・馬具・農工具・土器類等

このような石室がいくつも見られます 下の方に有る支群の古墳

 古墳群の形成は6世紀前半にはじまり、当初は横穴式石室タイプが作られていました
 6世紀後半になると横穴が増え、7世紀前半にピークを迎えているようです
 7世紀末まで作り続けられました

 登山道(崇神ルート)脇にいくつも墳丘が見えています
 横穴式石室は、ほとんどが南に開口しています
 斜面側に開口しているので、足元に注意が必要です 

両袖式の横穴式石室 開口する墳丘の一つ

★所在地;天理市渋谷町・柳本町
★交通;JR柳本駅下車 徒歩40分
★駐車場;長岳寺又は行燈山古墳「崇神天皇陵」のP利用(無料)
★入場料;見学自由
★問合せ;


 参照;近鉄てくてくまっぷ(奈良-12) 龍王山展望コース
遺跡地図を持たずに訪れたので何号墳だか? 登山道最初に見える横穴?

石材の積み方がよく分かります

奥壁に穴が開いています 奥壁の石材が無くなっている石室 
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 的場池10号墳 | トップ | 中山観音堂阿弥陀石棺仏 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む