奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

藤ノ木古墳

2007年06月20日 | 古墳
 円墳としては、きわめて有名な古墳です 撮影日;2007.5.28

 直径約50m、高さ約9m
 築造は古墳時代後期(6世紀後半)、円墳としては比較的大型

 現状は、周りの水田や建物から少しずつ削り取られていて
 高さ約7.6m、最大径約40m

 墳丘の南側に【家形石棺】のレプリカが有ります
 

 石室は横穴式で、家形石棺に成人男性二人が合葬されていました
 1985年からの第1次発掘調査では全長13.95mの横穴式石室と
 くりぬき式の家形石棺が検出されました

 石室内からは鎧や鉄鏃などの武器・武具、金銅装の馬具、土師器・須恵器などの土器類が出土しました
 装飾性豊かな馬具類は、鞍金具にパルメット、鳳凰、象、鬼面などの姿の透彫りをほどこした、類例のないみごとなものです
 橿原考古学研究所付属博物館で公開展示されています

★所在地;生駒郡斑鳩町法隆寺西2
★交通;JR法隆寺駅より 徒歩20分
★駐車場;有りません
★入場料;外観のみ見学可
★問合せ;


 墳丘は整備されて、史跡公園として公開されています
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 斑鳩大塚古墳 | トップ | 滝谷花しょうぶ園 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む