奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

粟原森貝2号墳

2013年12月15日 | 古墳
粟原森貝2号墳開口部
 深い山の中に築かれている古墳です 撮影日;2013.11.30

 直径10m・高さ2mの円墳
 石室全長4m・幅1mほどの無袖式の横穴式石室が開口しています
 土砂がかなり流入しており高さ不明(現状は高さ70cmほど)

粟原森貝2号墳 粟原森貝2号墳石室内

 遺跡地図では「15A-161」が2号墳になっていますが「15A-160」の場所に有ります
 3号墳「15A-162」の東およそ100mほどの所です
 思っていたより離れていました 
 
2号墳背後の古墳 2号墳背後の小山も古墳のようです
 尾根上に築かれている径22mほどの円墳です

 石室石材と思われる四角い石が露出しています
 
★所在地;桜井市粟原
★交通;岩坂十二神社より 徒歩20分
★見学;自己責任で
★問合せ;


 3号墳(数少ない双石室墳です)にも再訪しました 
 周りに下草や小木が多くあり、前回訪れているにもかかわらず見つけにくかったです
粟原森貝3号墳東開口部 粟原森貝3号墳東石室
 前回訪れた時は、東側の石室は未開口でしたが、今回思いもよらずほんの少しだけ(高さ2cmほど)開口していました
 カメラを突っ込んで何枚か撮りましたが、まともに写っているのは残念ながら1枚もなし~
 西石室とほぼ同規模の石室です
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石神神宮のイチイガシの巨樹 | トップ | 和の鐘 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む