奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高山古墳(伴堂)

2009年02月26日 | 古墳
 墳丘は削平されて柿が植えられています 撮影日;2009.2.15 

 道路に沿って前方部を東に向けた全長65.5mの前方後円墳です
 北辺の道路拡張工事により墳丘北辺が削り取られ、その時に円筒埴輪の破片が出土したそうです
 三宅町の古墳のなかでは大きい部類に属します

★所在地;磯城郡三宅町伴堂
★交通;近鉄但馬駅より 徒歩10分
★駐車場;有りません
★入場料;見学できます
★問合せ;0745-44-2001(三宅町役場)

 東側は「赤丸遺跡」です
 明治37~38年頃土取り作業中に家形埴輪が出土し、その付近には円筒埴輪片も散在していました
 この遺跡は古墳とみるよりは石見遺跡と同様の性格を有する遺跡だそうです

 南側には「アンノ山古墳」も有ります
 前方部を南西に向けた前方後円墳で全長40m程とされますが
 墳丘はかなり削平、削減されています


 古墳のような高まりが 周辺にたくさんあります
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瓢箪山古墳(伴堂) | トップ | 茄子塚古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む