奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雷丘

2009年02月20日 | 古跡
 雷を捕まえた丘にしては、小さい? 撮影日;2009.2.1 

 『日本霊異記』に、雄略天皇の命を受けた臣下の小子部栖軽がこの丘で雷を捕えたという伝説が記されています

 『イカズチノオカ』は甘橿丘の北側にあり
 飛鳥川に面した高さ約10mのこんもりと丘です

★所在地;高市郡明日香村雷
★交通;近鉄橿原神宮前駅下車 徒歩20分
    明日香周遊バスで飛鳥下車 徒歩3分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0744-54-5600

 2005年11月に5世紀後半の円筒埴輪の破片が多数見つかっています
 臣下は雷丘に葬られたとの伝承もあり、古墳があった可能性が高いようです

 雷丘遺跡の大半は15世紀ごろ山城が築かれた際に削られていて、埋葬施設などは見つかっていません

 柿本人麻呂が「天皇(天武天皇?)、雷丘に出でます時」に作ったと題する歌
 大君(おおきみ)は神にしませば 天雲の 雷の上に 庵(いほ)りせるかも 


 参考;万葉散歩のページ
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火矢塚古墳 | トップ | 奥山久米寺跡 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む