奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

舞谷古墳

2010年02月05日 | 古墳
 珍しい磚槨墳です 撮影日;2010.01.17

 舞谷古墳群は五基有り、2号墳が見学できます
 鳥見山から派生する尾根の端部に築かれ、西から順に1号~5号墳です

 舞谷古墳2号墳は一辺12m・高さ約3mの方墳
 石室は室生安山岩(榛原石)で南に開口する横穴式石室、羨道部は破壊されています
 石室全長4.1m、玄室長2.4m、幅1.3m、高1.6m、壁面に漆喰
 最も遺存状態のよいものとして知られ、県の史跡となっています
 
 磚槨墳とは瓦のような板状の石を、レンガのように積み上げて作った横穴式石室です
 それを磚槨式石室や磚積石室と呼びます

 1号墳:一辺11mの方墳、磚槨式石室、遺物は須恵器・土師器・鉄釘・銅鏡 
 3号墳:東西約14m、南北9mの方墳、磚槨墳・磚積石室、遺物は玉製品・金銅製方形板・鉄製品・鉄釘・須恵器
 4号墳:東西約11.2m、南北12mの方墳、磚積石室、遺物は銅製棺飾金具・金環・鉄製金具・鉄釘・須恵器・土師器
 5号墳:?

 7世紀前半から中頃にかけての築造と考えられています

★所在地;桜井市浅古字舞谷
★交通;近鉄桜井駅より バスで浅古下車 徒歩10分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0744-42-9111(桜井市役所)

 県道沿いに立派な石段がついていますが、古墳は笹薮に覆われ荒れ果てています


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弁天社古墳 | トップ | 秋殿南古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む