奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

別所鑵子塚古墳

2013年04月11日 | 古墳
別所鑵子塚前方部
 姫塚とも呼ばれています 撮影日;2013.03.25

 全長47mの前方後円墳「8D-312」です
 後円部径22m・現状高5m
 前方部をほぼ北に向けています

 埴輪、葺石が有り、造り出しの痕跡もあります
 周濠の痕跡も有ります

 前方部頂部、約2mの深さに刳抜式石棺(蓋は無かった)が露出していたそうです
 凝灰岩製で、幅1.2m・縁部厚み20cm・内部深さ36cm
 後円部にも石棺があったと伝えられます(蓋のようです)

 石棺直葬だったようです 

別所鑵子塚後円部 後円部墳丘

★所在地;天理市別所町字塚山 (山の辺小学校の東横)
★交通;JR・近鉄天理駅より バスで「別所」下車 徒歩5分
★駐車場;なし
★入場料;見学可
★問合せ;

 北側に大きな前方後円墳の別所大塚古墳が在ります


別所鑵子塚古墳
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹切16号墳 | トップ | 大照寺跡の枝垂桜 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む