奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岩坂式シ山古墳

2013年01月13日 | 古墳
岩坂式シ山古墳の開口部
 尾根の先端、森の中に有ります 撮影日;2013.01.06

 径15mの円墳で、高さ2mほど
 墳丘はとてもはっきりと残っています 
 遺跡地図の「15A-157」です

 横穴式石室が南東に開口しています
 全長7.65m
 玄室長4.1m・幅1.7m・高さ1.8m以上
 羨道幅1.1mの両袖式の横穴式石室です
 石材は比較的大きなものが使われています

墳丘 岩坂式シ山古墳 玄室

 天井部が一部開いていますが、他はほぼ完存しています
 大きくは有りませんが、立派な石室です
 羨道部入口はかなり狭い(幅50cm・高さ80cm程)ですが、入室できます 

 築造年代は6世紀後半~7世紀初め

両袖式がよく分かります 墳頂の開口部

★所在地;桜井市岩坂式シ山
★交通;JR・近鉄桜井駅より バスで黒崎下車 徒歩25分
★駐車場;スペース在り
★入場料;見学自由
★問合せ;

 前回訪れた時は隣の尾根の先端付近にある「15A-155」を式シ山古墳と勘違いしてましたが、今回思ったより簡単に発見出来ました 


 行き方;狛集落の分岐路を右へ、岩坂の十二神社を目指します
 そこから二つ目の尾根がある森の中へ・・・
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西大塚古墳「笹鉾山4号墳」 | トップ | 外鎌城跡 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む