奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツカモト古墳

2015年01月03日 | 古墳
ツカモト古墳墳丘
 南斜面に横穴式石室が開口しています 撮影日;2014.12.13

 径15mの円墳となっていますが、現状は径10m弱と思います
 石室は長さ3m・幅1.3m、羨道部は幅0.7mの片袖式の横穴式石室

 この古墳、山の南斜面に築かれている為、羨道部は北側に有ります
 開口部は10cmほどの高さが有りますが土砂でほとんど埋まっています
 羨道は3~4mほど有ります

ツカモト古墳奥壁 ツカモト古墳玄室内

 南側の奥壁側にも開口していて、狭いですがかろうじて入室可能です
 片袖式とされていますが、土砂で埋まっているので、両袖式かも知れません
 現状、玄室内は高さ1mほど有ります
 丁寧に積み上げられた石室です
  
ツカモト古墳羨道部 ツカモト古墳北開口部 ツカモト古墳南開口部

 「15C-125」ですが、遺跡地図とは違う場所に有ります
 (2年越しで見つけることが出来ました)

 道端の小さな祠が有る裏側に谷が有ります
 この小祠は「ヒメッサン」と呼ばれ、民間信仰の対象になっているそうです
 祠の右手(西側)に山に入る小路↓↓が有ります       
ツカモト古墳前ヒメッサン ツカモト古墳入口 ツカモト古墳谷
 ヒメッサン↑↑        左手側の尾根上に墳丘が見えています↑↑
★所在地;宇陀市嬉河原398付近 MAP
★交通;JR・近鉄桜井駅より バスで「梅の木」下車 徒歩30分
★駐車場;有りません
★見学;私有地です
★問合せ;

 近くに芝生古墳が有ります
 一緒に見学すると良いでしょう

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒神塚池 | トップ | 岩室古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む