奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水泥北古墳

2008年05月11日 | 古墳
 水泥塚穴古墳とも言います 撮影日;2008.4.22

 古瀬の集落の南はずれ、西尾氏の裏庭にあります

 墳丘の前面は大きく削り取られて崖になり、家屋の軒に接しています
 径20~25mほどの円墳だったようです

 水泥南古墳と合わせて、1961年に水泥古墳として史跡に指定されています 

★所在地;御所市古瀬水泥
★交通;近鉄薬水駅より 徒歩15分
★駐車場;有りません
★入場料;無料ですが、個人のお庭なのでマナーを大切に^^
★問合せ;0745-62-3001(御所市観光振興課)

 
 石室は両袖式で、全長12.9m、玄室の長さ5.3m、幅3m、高さ3.3m
 巨石を3・4段に立てて積んであり、この地域では新宮山古墳とともに抜きん出た規模です

 石室の床面を掘り下げたところ、土管が20本も連なって出土
 飛鳥寺から出た瓦と同じ焼きで、連結のための結合部もあり、石室の排水に使われたものらしい
 非常に珍しく、1本は石室内に現存し、数本が西尾家に保存されています


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬水拱橋 | トップ | 水泥南古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む