奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「15A-77」大伴皇女墓≪再訪≫

2014年12月12日 | 
大伴皇女墓
 「大伴皇女押坂内墓」として宮内庁が管理しています 撮影日;2014.11.20

 径10mほどの円墳
 外鎌山南麓の奥の谷の斜面に築かれています
 
 大正年間に測量調査が行われていますが、発掘などされていないので詳細不明です
 古墳時代後期の築造と考えられているようです
 (石室が残っているかもしれませんね)

大伴皇女墓墳丘 @大伴皇女墓

 大伴皇女は、欽明天皇と堅塩媛(蘇我稲目の娘)の皇女で古事記には大伴王と記されています
 推古天皇や用明天皇とは異母兄弟となりますが、はっきりとは分かっていないようです 

★所在地など;大友皇女墓参照

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外鎌山「忍坂山」 | トップ | 「15A-76」鏡皇女陵≪再訪≫ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む