奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

字タコ瀬の古墳

2015年02月28日 | 古墳
タコセ南古墳石室
 二基の古墳が仲良く並んでいます 撮影日;2014.02.15

 タコセ古墳から南へ延びる尾根の先端に有ります
 (南東へ200mほどの所です)
 遺跡地図の「9D-47」「9D-48」です
 東西に並んでいる様に記載されていますが、ほぼ南北に並んでいます

タコセ南古墳石室奥壁側 タコセ南古墳石室羨道側

 南側の円墳は、径15mほどで高さ4mほど有り、墳頂は大きく盗掘を受けて石室が見えています
 天井石は無く、羨道部も埋まっています
 開口方向は北東です
 玄室長約3.5m・幅約1m・高さ1.2m
 細長い石室です

タコセ南古墳墳丘 タコセ北古墳墳丘

 北側の円墳は、径約12m・高さ3.5mほど(少し南側の古墳より小さいです)
 この古墳も墳頂に穴が空いていて、石室が見えています
 東側が開口部で、羨道部は埋まっています
 玄室長さ2.5mほど・幅0.8m(南側のよりさらに小さな石室です)
 幅50cmほどの梁のような天井石が1枚有ります

タコセ北古墳石室 タコセ北古墳羨道部

 被葬者は親子か兄弟か?、いずれにしても近親者の古墳でしょうね 

★所在地;奈良市針町字タコ瀬
★交通;名阪国道・針インターチェンジより 徒歩20分
★駐車場;名阪国道・道の駅「針テラス」
★見学;自己責任で・・・
★問合せ;


タコセ南北古墳墳丘
『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タコセ古墳 | トップ | 都祁馬場・塚穴古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む