奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新陽明門院陵

2011年02月15日 | 
 後村上天皇中宮顯子笠間山陵です 撮影日;2011.01.23

 第97代後村上天皇の中宮・源顕子こと新陽明門院の御陵です

 後村上天皇は源顕子を中宮として向かえ、坊雲と憲子内親王をもうけました
 中宮源顕子と坊雲は、世を避けて陽雲寺雲上庵に閑居したと伝わります

 後村上天皇は藤原勝子との間に寛成親王(第98代長慶天皇)と煕成親王(第99代後亀山天皇)を輩出しています

★所在地;宇陀市榛原区笠間
★交通;近鉄桜井駅より バスで「笠間辻」下車 徒歩15分
★駐車場;有りません
★入場料;参拝自由
★問合せ;

 御陵の参道途中に陽雲禅寺が有ります
 近くに笠間桜実神社が鎮座します


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 能峠古墳群 | トップ | 谷脇古墳 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む