奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平尾山古墳群「第67支群2号墳」

2014年01月25日 | 古墳
平尾山古墳群「第67支群2号墳」
 山道を進んでいくと、突然大きな岩が眼に飛び込んできます 撮影日;2014.01.05 

 斜面に立地した横口式石槨墳です(N:34.34.25、W:135.38.46)
 封土は流失していて、殆ど石室が露出しています
 玄室部はかなり崩壊し側壁は右で2枚、左で1枚
 天井石も1枚しか残っていません
 奥に石槨が見えている
 内部は半分ほど埋まっていますが凹字型の石の上に蓋石を乗せて四角い空間を作っています
 蓋石をはめ込む溝がついています

横口式石槨 横口式石槨内

 山道の傍らにいくつか崩壊した石室が有ります

第67支群2号墳 崩壊した古墳

 さらに山道を進んでいくと、道の傍らに露出した石室を見ることができます(N:34.35.33、W:135.38.50)
 石室内に入室可能です
 石室全長は目測で約6m、幅1.5m、高さ1.5mほど

平尾山古墳の一基 山道の傍らにある開口部

袖部 奥壁

 さらに進んでいくと、斜面にブドウ畑が広がる場所に出ます
 斜面の上部にかなり大きな露出した石室が見えます
 このブドウ畑の中に、いくつか石室が在るようです

平尾山古墳群
★所在地;柏原市高井田
★交通;JR高井田駅下車 徒歩25分
★駐車場;
★見学;見学自由
★問合せ;

『大阪府』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高井田山古墳 | トップ | 平尾山古墳群「安堂第6支群3... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む