奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

當麻寺本堂下古墳

2007年12月09日 | 古墳
 名前の通り、當麻寺本堂の下にあります 撮影日;2007.11.23

 基壇中央部にほぼ南北方向に検出され、木管の周辺や上部を塊石群で覆った礫槨とよばれる形式のもの
 礫槨の外寸法は、長さ2.4m・幅90cm、木棺は、長さ1.9m・幅58cm

 鉄剣二振り、鉄斧2丁などが出土

 築造時期は5世紀中期?

★所在地;葛城市当麻1263
★交通;近鉄当麻寺駅より 徒歩12分
★駐車場;有ります
★入場料;タダです
★問合せ;

 現存の「本堂」は永暦2年(1161)の建造とされ、国宝に指定されています
 昭和32年(1957)から35年間もの長時間をかけて解体修理が行われました
 その際に発見されました


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二上山 | トップ | 首子塚 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む