奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

崇道天皇 八嶋陵

2006年12月03日 | 
 崇道天皇は桓武天皇の同母弟である早良親王のこと 撮影日;2006.11.3

 築造年代は8世紀の円墳です(江戸末期文久年間に治定)

 歴代天皇の中には崇道天皇の名前はありません。
 桓武天皇が延暦19年(800)7月、怨霊鎮魂のため「崇道(すどう)天皇」という諡号を与えたとのことです

★所在地;奈良市八島町320
★交通;JR帯解駅より 徒歩20分
  又は奈良駅より 山村町行きバスで八島町下車 徒歩4分
★駐車場;有りません
★入場料;見学自由
★問合せ;0742-34-1111(奈良市観光課)

【言い伝えでは】
 京都から淡路島に流された早良親王は、その死の間際に石を9個投げ
 石が落ちたところに、葬って欲しいと願われたそうです
 それらの石のウチ、8個の石が落ちたところが、ここ八島町だったとのこと

 東へ2分の所に嶋田神社が有ります
 南に5分の所に円照寺 (山村御殿)が有ります


『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢田山遊びの森 | トップ | 柿本寺跡 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む