椰子蟹備忘録

飼育していたヤシガニの記録です。ヤシガニは絶滅危惧種です。安易な飼育は絶対に止めましょう。無断転載禁止です。

予兆。

2017-04-23 17:06:04 | ヤシガニ
久しぶりの更新となりますね…。(^_^;)

最近は月一更新になりつつある当ブログですが、
相変わらずやる気がイマイチな管理人です。(T-T)

(フライング気味の5月病ではないですよ、念のため(^◇^;))


まあそんな飼い主の都合なんて御構い無しに、

日々変化、成長していくのがペットというものでございます。

なので、
今回は名無しに変化が見られましたのでご報告したいと思います。


ワタシモ チョウシハ イマイチ ナンダガ。


…と仰っている名無しさんですが、
ここ2週間ほどジッとしていることが多くなりました。


巣穴の植木鉢から出た状態で、
ずっと動かなくなっていることが多くなりました。


もしや、と思い、
再生芽をみてみると…


だいぶ肥大しており、どうやら脱皮間近のようです。

前回は巣穴の外で脱皮した名無しさんでしたが、

今回も同じように巣穴の外で脱皮する気のようです。


名無しぐらいの大きさになると、
本来、脱皮時にだいぶ大きめの巣穴が必要となりますが、

そんな都合の良い大きさの素焼き鉢なんて
ないので、
どうしたものかと、思案中です。


温度、湿度管理さえしっかりすれば、
脱皮はしてくれると思いますが、

脱皮中の事故が起きないようにするためにも、

近いうちに代替素材の巣穴を用意したほうが良さそうですね。(¬_¬)ウーン…



…って、考えているうちに、早々に脱皮しちゃうかもしれませんがね。(^◇^;)

早く考えなくては…。(ー ー;)
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 涛沫死亡の考察。 | トップ | 名無し違い。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。