File -夏休み こどもFile-

写真 奥野和彦

梅雨の車窓

2017-06-13 19:26:21 | 写真


雨降り。
仕事、車で行く日で良かった。

上野動物園にパンダが産まれて
赤ちゃん育ての難しさを飼育員もわかるだろう。
私の方が数週間先輩である。
てバカなことを言ってるんじゃないわよ。
と、一番そばにいるうちの人から
赤いシャツを着たお母さんたちから
「そーよ、そーよ。」と怒られるだろう。
育児日記と簡単にタイトルしたが
世の中に悩んでいるお母さんがいることも思うと
簡単に言えないねぇ。 洒落ですからね。

さて、大きくなったものをどうするか。
魚の話だ。
誰かに飼ってもらうのも方策だ。
難しそうに書いているけれど
普通に飼うのは簡単。金魚やメダカと変わらない。
貝に産卵させようとかしなければね。
熱帯魚のような温度調整も海水もいらない。

でも、親を天然の川から採ってきたものなら
種を絶やさないよう、そこへ放せば良いが
ホームセンターのペットコーナーから買ってきたのであり
この界隈に住んでいる種ではないので
もういいや、と言ってそれが住んでいない川に放す事は出来ない。
種の保存法という法律がある。
だからむやみに人にも勧められない。

お世話になっているショップに
引き取ってもらうことになるかな。

子供水槽の中で今まではボーッと
中層に固まって浮いていただけの塊が
音や人影に反応して少し隠れたり逃げたり
するようになって来た。
はじめに生まれたにいちゃんねえちゃん達から
そういう反応が出始めるのだろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 育児日記 | トップ | 数十秒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。