File -夏休み こどもFile-

写真 奥野和彦

ようしょく日記2

2017-07-12 23:33:44 | 写真

7月9日
だ円形(だえんけい)であった卵の形がちょっと変わり
しっぽのようなものが伸びてそこがフニャフニャ動いています。
卵の黄色い部分がそのまま赤ちゃんのおなかになって
この栄養で生きていきます。
また、自然界(しぜんかい)ではこのことが貝の中で起きています。
あまり光が当たらないじょうたいにしたいので
水をかえる時いがいは黒い画用紙で覆い(おおい)を作って
被せています。
いつも明るいとつねに動き回ってしまっておなかのえいようと
せいちょうのバランスが取れなくなって死んでしまいます。

普通に人がくらしている部屋の室温(しつおん)です。
取り換える水はカビの菌などあるといけないので
一度ふっとうさせたお湯をさまして使っています。
なんでも自分で知っているのではなくて
インターネットでいろいろ調べた上でやってみていることです。


東京カラー図鑑:江東区豊洲(こうとうく とよす)
市場をどうするかが問題になっています。
工場や倉庫の多かった街で特に海ぎわには
あまり人は住んでいませんでしたが
ここ20年ぐらいで人が住む街に再開発(さいかいはつ)されました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タナゴようしょく日記1 | トップ | 青海の赤い海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。