ファイトまさちゃん!

今日一日、出来ればガンバで過ごそうね!

時代を越えても伝わるちから・・・

2017-05-25 22:38:53 | Weblog

 

 

 

ようこそガンバ

パパさんと神戸の仕事も終えて、帰って来たよ~

 

しかし、姫路城はほんとに美しい!って思った

地震が起きる前の年に熊本城に行ったとき、初めて、熊本城を見て

「なんて、雄大ないいお城だ・・・」って思えた

姫路城の場合は、一目見て、「きれいや~」ってつぶやいてた

 

 

 

 

ちょうど、この日はお天気も良くて、少し気持ちいい風も吹いていたし、

青空の中で、そびえ立つお城の白さが、より美しく見えた

 

 

 

 

このお城をデザインした人って、どんな人だったんだろう、、、

なんて、ふと考えていた

 

 

 

 

 

こんなに後々までも、人の心に残るぐらいに美しいって思われるお城もないだろね~

 

 

 

 

 

 

それに、お城の天守閣まで上がる階段を上ったり、緩やかな坂道があちこちにあったりして、

「これは、足が丈夫じゃないと、来れなくなるところだな、、、」なんて、思ったよ

 

 

 

 

 

帰って来たら、お母さんもショートステイから戻って来てくれて

また、いつもの生活がスタート

自分に出来ること、出来ないこと、いろいろあるけど、

また、こつこつ、マイペースで、進むだけだね~

 

 

明日は、パパさんのお誕生日

こんなキャラの濃い?じゃじゃ馬のまさちゃんに、長いこと付き合ってくれてほんとに、感謝だよ

 

さ~ぁ!明日も笑顔でガンバ

みんな元気出して頑張ろうぜ

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとう



         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギュギュッと詰まった一日

2017-05-23 21:44:58 | Weblog



ようこそガンバ!
パパさんの仕事始まるまでの少しの時間に
芦屋のお兄ちゃんとお姉さんちにお邪魔したよ
可愛いコロンちゃんが、迎えてくれた

いくつになっても兄弟って、いいもんだね
お姉さんも、ずっとずっと良くしてくれてほんとに有難い

お姉さんから、まさちゃんの父や母の事、いろいろ思い出話聞かせてもらって、今まで知らなかった話も出てきたりして

お兄ちゃんと一緒に、父や母がお姉さんに随分良くして頂いたんだな〜って改めて感謝した





夜はパパさんのお仕事に同行して、年に一、二度しか会えない方とも、お話し出来て

お世話なさった義理のお父さまの介護話をさらりとして下さって、お話伺いながら
「この人は、なんてスゴイ人なんやろう、、」って思った

遠いし、普段、そんなに連絡取り合ってる方じゃないけど、会えるとホッとする方だよ

神戸、夜景がとっても綺麗やったわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きれいや〜

2017-05-23 06:55:12 | Weblog




おはようガンバ!
神戸で仕事の前に、パパさんが姫路城へ連れてってくれたよ
う〜ん!美しい!
お城を見て「綺麗や〜」と思ったのは、ここが初めてだな、、、

外国からの観光客の方もたくさん見えていて、また、その外国の方をとっても流暢な英語で案内してる日本の女性がとってもカッコよく見えた〜

あんな風に、英語喋れるように、いつかなれたらいいな,・・・なんて、こころの中で思ってた

フフフ、まさちゃんが、姫路城でみてた夢〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

限定カレー

2017-05-22 11:58:31 | Weblog



ようこそガンバ!
近江牛入り牛すじどて煮カレー
まさちゃん、やっぱりカレー好きやしカレー選んでしまうわ
当店限定って言葉には、ちょっと弱い
少し辛めやったけど、美味しかった〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん、よかったね~

2017-05-21 09:31:33 | Weblog

          

 

 

 

おはようガンバ

最近、少し日差しが強くなってきて、しばらくランニングのフリ?サボっていたら

朝早くから、パパさんが散歩に出て、汗かいて帰って来て

何故か、突然カラダ革命に目覚めた長男クンも、朝早くから走っているらしく、、、

今朝は、まさちゃんも久しぶりに走って来たよ

やっぱり、久しぶりだと、体が重たいわ~ヒェ~

 

 

    

 

 

走る途中の畑に、ヤグルマソウの花が咲いていた

まさちゃん、このヤグルマソウの花も好きだよ

出来ればピンクが好きだけどね~

花の優しい雰囲気が好きだな

 

 

    

 

 

 

帰りに通る江沼神社の横の川は、水がいつも濁っている・・・

でも、少し濁ってる水の方が、きれいに景色を写し出すんだって、、、

今日もきれいに、川沿いの景色が写っていたよ

 

 

    

 

 

もう誰も、使わなくなった長男クンの部屋に埃かぶってたプーさん

可愛そうだけど、部屋のもの、少しずつ処分していこうかな、、、って思って、廊下に出してあったら

昨日、それを見たUちゃんが、これを見つけて嬉しそうに指さして

「プ~さん!」って叫んだ

 

 

まさちゃんは、早速、お風呂場で、プーさんをきれいに洗ってあげたよ

プーさん、処分しようと思ってごめんね~

Uちゃんが助けてくれて、よかったね

 

 

さ~ぁ!今週も、元気出して頑張ろうか~

今が一番気持ちいい季節のはず・・・

今日も来てくれて、ほんとにどうもありがとね~

 

 

              

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい加減が良いかげん・・・

2017-05-20 10:29:14 | Weblog

 

 

 

ようこそガンバ

昨日も、今日も晴れ抜けるような青空が広がっている

でも、今日は朝から暑いわ、、、

そんな中、まさちゃんちで可愛がって育てているお花が、こんなにモリモリ元気に咲いてくれて、ご近所の人も、「すごいね~」って褒めてくれてるよ

まさちゃんも、このお花に毎日、元気もらってる

どの花も、みんな一生懸命咲いてくれて、見てるだけでパワーをもらっている

 

 

 

 

 

まさちゃんちの横の駐車場にこのお花の種が飛んでいったのか

コンクリートの小さな間から芽を出して、ここでもこんなにモリモリお花をさかせてくれて、すごいよね~

 

 

お花の手入れをして、きれいなお花を咲かせてくれると、ほんとに嬉しいよ

 

 

    

 

 

 

お友幸の家に遊びに行ったら、あっちこっちに、プランターで咲いた花を小さく可愛く飾ってあった

まさちゃんも、マネして洗面所に飾ったり、トイレに飾って、楽しんでるよ

お金もかからない小さな楽しみで、ちょっとしたことで心が豊かになるってステキだよね

 

 

 

また新聞で読んだ介護の話だけど、、、、

高知県の四万十川のほとりで20年診療を続けられている医師の小笠原望さんが、エッセー集『診療所の窓辺から』を出されて

その本の中に

「介護は、少しいい加減で、遊びごころがあって、こころが柔らかなひとが疲れない・・・」と書かれているんだって、、、

 

まさちゃんは、この記事を読みながら、自分のことと照らし合わせてふと考えていた

少しいい加減?    

う~~ん、、、、いい加減に出来てないところもあるかな、、、結構、こう見えて頑固だし、、、(笑)

遊びこころがあって?

う~~ん、、、、遊びごころか、、、結構、こう見えて、クソ真面目なところあるし、遊びごころなんて、あんまりないやん

こころが柔らかな?

うん、これは、ちょっと柔らかいかもしれんぞなんでって?それはね

毎日お花を育てて元気もらったり、友達といっしょに笑って勇気もらったり、田舎道走って、いっぱい美味しい空気吸いこんで、「また、頑張れるかも、、、」って励ましてもらったり、、、いろいろしてる

まさちゃん、欲張りだからね、いろんなところから、いっぱいパワーもらってる

だから、ちょっとだけ、こころは柔らかいかもしれないな

人の悪口はあんまり言わないし、人のいいとこ見つけるの上手だもん

介護って疲れない・・・ってそんな立派なことをまさちゃんは言えない

やっぱり疲れるよ

でもね、そこに、ちょっとだけ愛情があるか、ないかの違いだよね

ちょっとでも愛情もってると、疲れても、そんなに自分だけ~って思わずにいれるから・・・

 

 

今週も、みんなお疲れさま~

みんな、それぞれに、生きてることは頑張ってるって証拠だよ

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとね

 

 

 

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お母さん、ありがとう~

2017-05-16 11:19:59 | Weblog

 

 

 

 

ようこそガンバ

母の日に、お母さんのところへ、パパさんの弟クン達が、お母さんに会いに来てくれたよ

きれいな花束やプレゼントをもらって、お母さんも嬉しそうだった

この母の日に、義理の妹ちゃんが、「いつもお母さんのお世話をありがとう」とまさちゃんにも、もう一つ花束を用意してくれて、ほんとに有難いなって感謝してる

 毎日、ほとんど一人でお母さんのお世話してるから、普段来てくれなくても、応援してくれる人がいるってだけで、力になるよね

 

 

 

 

 

最近、新聞を読んでいても、認知症についての記事が、以前よりほんとに多く掲載されるようになった・・・

昨日の朝日新聞でも、「介護に割く力3割  7割は自分の人生」というタイトルでお医者さんの記事が載っていたけど

実際の生活の中で、その割合を分けることは、難しい

でも、この「7割は自分の人生・・・」と言う言葉を見て、確かにそうだな、、ってまさちゃんも思ったよ

 

 

    

 

 

 

ご近所の方と話していて、知り合いの奥さまも、お母さんと同じような認知症になられて、ご家族の方も困っておられるって話を聞いた

とてもしっかりされた奥さまだったし、うちのお母さんが、認知症にかかったころ、まだお元気で、「羨ましいな・・・」って思っていたから、話を聞いて、ちょっとびっくりしたし、少しショックだった、、、

 

 

まさちゃんは、お母さんにオシャレなズボンをプレゼントしたよ

「お母さん、こんなオシャレなズボン、誰もはいておいでへんで~」って、まさちゃんが自慢げに言うと、

お母さんは、嬉しそうに笑ってた

「お母さん、来年も元気で母の日、迎えられたらいいなぁ」って言ったら

「ありがとう・・・」って、お母さんが幸せそうな顔してた

 

 

 

さ~ぁ!今日も一日笑顔でガンバ

みんな元気出して頑張ろうぜ

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとね~



        

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの日を忘れない・・・

2017-05-11 17:05:28 | Weblog

 

 

 

 

 

ようこそガンバ

東北の南三陸町に行った時のこと、少し話しておくよ

この穏やかな湾の向こうから、恐ろしい津波がやって来て、このホテル観洋の二階まで浸水したらしい

旅館の従業員の人が、地震がおきた日のことを少し話してくれて

あの日、シイタケ農園で仕事をしていたら、大きな揺れが来て、陸の方から水がどっと流れて来たそうだよ

「もう逃げられないから、ハウスによじ登って、何とか助かりました、、、」と話して下さった

 

 

まさに海に面して建っている旅館のホテル観洋は、地震の揺れでの被害がほとんど無かったので、地震の後は、たくさんの人が集まって、避難所として助かったみたいだよ

今も、仮設住宅に住んでる方に、お風呂に入れるようにしてあげたり、ここのホテルの経営者さんや、従業員の方々が、みんなすごいな、、、って思った

 

 

 

 

 

南三陸町で、亡くなった方620名、行方不明の方212名、建物被害3321戸

ここには、町があったのに、あちこち盛り土の工事がされていた・・・

朝、旅館から出ている『語り部バス』に乗せてもらった

ホテルの支配人さんが、いろいろ当時のことをお話ししてくださったよ

そのお話の中で、

「災害は、また必ず、いつかおきます、、、被害を止めることは出来ないけれど、減災は出来ます」と話して下さったことが心に残った

 

 

 

 

たくさんの命が奪われて、六年経った今も、不自由な生活を送られている人がたくさん、いらっしゃるんだよね

でも、被害を受けた東北の方たち、みなさん、前を向いて頑張っていらっしゃった

 

 

まさちゃんは、ボランティアにも行ってあげたいな~って思ったけど、それもなかなか行けなかったし、

またこうやって、東北を旅することぐらいしか応援って出来ないけど

機会があれば、また東北に行ってみたいよ

 

 

今日も一日おつかれさま~

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとね

 

 

         

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の空気、いっぱい吸ってきた~

2017-05-08 14:57:57 | Weblog

 

 

 

ようこそガンバ

連休が終わったね~

この連休は、まさちゃんも、あれやこれやの盛り沢山の連休やったよ

 

 

 

 

連休の終わりに、長男クン一家と、娘たちも誘って、能登の方へ行って来た

出発するときは降ってた雨も、能登に着くころには、何とか晴れてくれて、AちゃんもUちゃんも、大喜びで走り回ってた

 

 

 

 

流れてる空気も、気持ちよくて、いつも都会に住んでる訳じゃないけど、外の春の風を感じながら歩いていると、すっごく空気が爽やかで心も癒される感じがした

 

 

 

 

お天気もすごく良くなって、セミがみ~ん、み~ん鳴きだしてきたので、びっくりしたよ・・・

 

 

 

 

 

ここは、まさちゃんの子ども達が小さいころも、何度か連れて来たことあるけど、長男クンも、娘も、全然覚えてないみたいやった、、、

でも、そのとき、そのときにうんと楽しんで遊べればいいよね~

 

 

 

 

帰りは、千里浜を通って帰って来た

ここは、車で海のそばを走れるから気持ちいいんだよ

 

 

 

 

連休も終わって、ちょっと気持ちを引き締めた

なんか、体は緩んでるけど、、、、(笑)

 

 

 

 

 

さ~ぁ!今週も笑顔でガンバ

みんな元気出して頑張ろうぜ

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとう

 

 

        

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに、山登り・・・

2017-05-04 09:58:20 | Weblog

 

 

 

おはようガンバ

東北の話から、ぴょこっと飛んで、昨日は、三重県にある『御在所岳』に登って来たよ

ご近所の山仲間さんに誘ってもらって、朝の5時半に出発

高速の下りの道は混んでいたけど、上りはそうでもなかった、、、

御在所岳に着いて、駐車場で登る準備して、いよいよ登山開始

 

 

   

 

 

お天気いいはずだったけど、残念ながら、山に登るころには青空は見えず、ずっと曇り空だった

でも、表登山道から登ると結構、急登で、

岩、岩、岩、、、の道が上まで続いていて、お天気よかったら、もっとしんどかったかも、、、

ときどき、大きな岩をひと足で、ヨイショ!って登るのも、ちょっと大変なところもいくつかあったよ

 

 

   

 

 

 

保育園の子供さんや、低学年の子供がお父さんやお母さんと一緒に登っていたりして

おばちゃんたちより、よっぽど軽やかにスイスイって登って行って

こっちが、「がんばれ~」って声かけて励ましてもらった・・・

 

 

    

 

御在所岳は、場所的に登りやすいのか、若い人も多くて、山で出会った爽やかお兄ちゃんやお姉さんが挨拶してくれて、楽しかった

これも、登山の楽しみの一つだよね~

途中、鎖場があったり、大きな岩場を下りていくような、ちょっと怖いところもあったけど、初めての御在所岳は、楽しかった

 

 

   

 

 

 

この山は岩場が多かったし、登るのに、鎖をぐいっと引っ張るところも何か所があったので、

山に登るのに、足を普段鍛えておくことも大事だけど、腕の力も大事だな、、、って思った

 

 

思ったより、お花の数は少なかったけど、それでも、あちこちに、可愛いピンクのアカヤシオが咲いていて嬉しかった

アカヤシオのピンク色が、すごく可愛いピンク色で、ピンク大好き人間のまさちゃんには、その色を見てるだけでも、幸せな気持ちにさせてもらったわ

 

 

帰りは、お手軽なロープウェイで楽チンに下ってきて

さっき、自分たちが、登って来た道を見たら、結構、急な道だった

 

 

山の木々は、ちょうど気持ちにいい新緑におおわれて

下り楽チンの半分登山も、まさちゃんは、久しぶりに山に登れて、パワーをもらって来たよ

 

 

連休、みんないい日を過ごしてちょうだいね~

いつも来てくれて、ほんとにどうもありがとう

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加