スーツマンのゴルフ競技挑戦

ゴルフ好きおじさんが、日本オープン出場を目指す。山口裕子プロ応援☆7月JGAハンデ:6.7 調子が上がった。

良い状態を確認

2017年06月13日 15時21分41秒 | ゴルフ練習

以前にもあったが、朝は悪く、徐々にスイングが良くなるパターン。何が悪く、何が良いのかを確認しておけば、もっと早く修正が容易になるはずである。

朝一番のドライバーショット、久しぶりに良いショットであった。やや向かい風の中で残り150Y(ドライバーは約225Y)6番アイアンでスライスを打ってバンカー。ピンは右よりで寄らないが、2パットで分け。2番はフォローでまずまずの当たり、残り125Y(フォローで250Yのティーショット)9アイアンでグリーンエッジ。

左肩の入り方が悪く、また、右足へ乗れないので身体の開きの早い、スライススイングになっていたらしい。ラウンド中の修正では上手く行かず、右足を意識すると大きくダフった。

△-△ △-□ -△-:42  △-- -△- 

2 1 2  1 2 2  2 2 1 :15  2 2 2  1 2 1 4&3で試合終了。

マッチプレーは、11時過ぎに終了後、練習場で平らな所を探し、少し打つだけで、上体が良く動くようになった。

-△- -〇- △〇-:36

2 2 1  2 1 2  2 1 1 :14

そして、マッチプレー参加者と追加のハーフプレーをして、スイングの確認である。

2番は、アゲで130Y8番で朝と同じような寄せとパットになったが、今度は外してしまった。パッティングが良くなったのは、構える前にイメージを作って、あまり難しく考えずにスイングに集中する事であるが、このホールでは同伴者がうるさく良くなかった。しかし、その後は集中出来た。

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニア競技、次へ | トップ | マッチプレー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフ練習」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。