しあわせシクスティーズ

小さな幸せ、たくさん見つけたい!

ステテコ!ではないつもり

2017-05-25 15:43:35 | 手作り

お嫁ちゃんからリクエストがあり、1歳3ヶ月の孫の夏用パジャマのズボンを作りました。半袖のコンビ肌着の上にはかせるのだそう。 

図書館で型紙付きの本を借り、来年も着られるように丈を長め作りました。裾を折り返せばいいと思っていたら、歩きにくそう。仕方なく裾を上げてまつり縫いに。

制作中はズボンを作っているつもりだったけれど、でき上がったらどうみてもステテコ! 生地がリップルなので、ますますそんな感じ。

↓これは裾を上げる前。実際には写真より7㎝くらい短くしたので、やたらダボダボ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tシャツのバックタック作戦

2017-05-24 00:14:47 | ファッション

数年前に買ったguのプチプラTシャツ。襟ぐりが深すぎて1枚では着れず、下にキャミソールを着ていました。でも2枚着ていると暑くて、すぐにタンスのこやしに。

何とか1枚で着ることができないか考えて、後ろにタックをとって襟ぐりを狭くすることに。以前にも、同じテクニックでプルオーバーの襟ぐりを直したことあり

↓この深い襟ぐりが、私の貧相なデコルテを直撃~  

後ろ襟ぐりのタグをはずし、深めのタックをとってミシンで縫いとめただけ。

↓かなり無理やりな感じだけど、ま、仕方がない

↓前はこんな感じ。あまり変わっていないように見えるかもですが、実際に着るとけっこう違うのですよ

ついでに、やはり数年前のguのTシャツにもバックタックを。襟ぐりが私にはあきすぎていたので前後を逆に着ていたけれど、イマイチだったので。

↓もともとがギャザーの襟ぐりなので、上のTシャツよりはタックが自然に見える

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い!

2017-05-22 22:06:26 | 着物・着こなし

今日の着付け教室にて。今日も暑かったですね。着物はもちろん単衣にして、襦袢は夏物に。帯は真夏になると半幅帯しか締めたくなくなるのですが、さすがにそこまで暑くはなかったので名古屋帯で。

しかし一番締めたかった、帯芯なしの涼しい名古屋帯(お下がり)が見当たらない! これぞ分散収納の悲哀。

たぶん、あまり締めない帯なので押入れの天袋にしまったのではないかと思ったけれど、急いでいたので脚立を出して天袋を捜索する時間なし。仕方なく別の帯に。

↓先日も着たばかりのお下がりの単衣大島紬。とにかく涼しいので。帯は、袷の帯の中では薄手の名古屋帯(銘仙の着物地を帯にしたもの←自作ではないですが) 半襟や帯揚げはまだ5月なので袷用です

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読み終わらない

2017-05-21 17:23:43 | 宝塚

今、東京宝塚劇場で公演中の星組「スカーレットピンパーネル」。私が応援しているジェンヌさんは、この公演では悪役として描かれているロベスピエール役を演じています。

で、興味を持ったのが白水社から今年の2月下旬に発売されたこの本

フランス革命をあつかった本は数多くあれど、ロベスピエールだけの本は意外に少なく、そのジェンヌさんも「読みました!」とラジオで言っていたので、宝塚のB席料金より高かったけれど、4月下旬につい買ってしまいました。そのときはゴールデンウイーク中に読めるかな、と思たのですよねぇ。

ところが、というか、やはりというか、まだ読み終わっていませ~ん  何しろ400ページ以上のボリューム。訳文は読みやすいとはいえ、専門書なので読むのに集中力が必要で、読むそばから内容を忘れがちな私には大著すぎる~。

この本を公演のお稽古で忙しい中、読破したジェンヌさん。役作りという仕事の一環とはいえ、よく読んだなぁ、と感心しているヒマがあったら、このブログを書いているヒマがあったら早く読めよって、今、自分にカツを入れましたっ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霧の離山

2017-05-20 16:53:50 | 野草

もう1週間近く前になってしまいますが、5/14(日)に軽井沢の離山に登りました。本当は、サクラソウやルリソウがたくさん咲いていそうなこの土日に行きたかったけれど都合がつかず、やむなくこの日に。

前回(5/4)はすばらしい晴天でしたが、14日は霧が深くて眺望は期待できず。しかもサクラソウやルリソウは予想どおりあまり咲いていなくて、テンション低めだったのですが…。なんと、ヤマシャクヤクが咲いているのを見つけた! 10年くらい春の離山に登っていて初めてです(登山道から遠かったので写真は無し)。

もう一つ、離山ではお初のスミレを見つけました。これも、いつもの年より花の開花が遅れていたからでしょうか。

↓マルバスミレ。今まで、なぜか離山で出会わなかった。というか、ほかでも見たことがない? 記憶があいまい~

↓サクラソウ

↓ルリソウ

離山へ行く途中の別荘地で去年見つけた、シロバナエンレイソウとホウチャクソウも咲いていました。

↓シロバナエンレイソウ

↓ホウチャクソウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一度、単衣を着てしまうと…

2017-05-19 09:33:58 | 着物・着こなし

昨日の着付け教室にて。着物の買い方や産地の説明をする座学の授業だったので、実例にもなる奄美大島紬を着て行きました。

袷だったので、室内だと少し暑かったです。一度単衣を着てから袷に戻ると、どうしても暑く感じてしまいます。その日の気温にもよりますが…。

着物地の説明は、口で説明するより実物を見るほうがずっとわかりやすいので、授業の後半はらくやの店頭で大島紬や結城紬などの反物を見て触ってもらいました。

↓着物は、古い奄美大島紬の反物を京都旅行のときに見つけて仕立てたもの。帯は関西巻きなので「自分で着る」授業では使えず、昨日のように脱がない授業のときに締めています

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎回、単衣

2017-05-17 20:00:34 | 着物・着こなし

先週の着付け教室にて。5/11(木)は気温28度の夏日。着付け教室へは、迷わず単衣を着て行きました。

↓毎年愛用のお下がりの単衣紬。単衣は数が少ないので、愛用せざるを得ません帯はアンティークの染め名古屋帯

  

今週の着付け教室にて。5/15(月)は、先週の木曜日ほど暑くはなかったけれど、一度単衣を着るとクセになるというか、軽くて涼しいのでついつい着てしまいます。

↓これもお下がりの単衣紬。写真ではわかりにくいですが、総柄の菊模様なので花柄帯が合わせにくく、自作のヒヨコ柄名古屋帯に

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今春は開花が遅め・3

2017-05-13 09:34:53 | 野草

5/4(木)はこれもGW恒例、軽井沢の離山へ。5/8に登った去年でも、サクラソウやルリソウの花を見るには早めだったので、今年はどうかなと思いながらの登山(というほどでもないけど)でした。

↓嬉しい発見は、エイザンスミレ! 離山で初めて見つけました

↓去年も咲いていたアカネスミレ

↓離山頂上から浅間山をのぞむ。右のコブシはちょうど満開。そうそう、軽井沢のそこかしこにコブシの花が!

↓下山途中に、カモシカに遭遇。もちろん初めて。猿の集団に出会ったことはあったけれど、カモシカもいるとは! この写真のどこにいるかわかりますか?

↓これも下山途中で見つけたワダソウ。いままでは山頂付近でしか見たことがなかった

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今春は開花が遅め・2

2017-05-12 21:46:50 | 野草

5/3(水)はGW恒例、軽井沢駅から別荘地を通って碓氷峠まで登りました。去年は5/1に登ったので、ほぼ定点観察(でもないか)。

軽井沢でも花の開花が去年より遅れているようで、おかげで去年は咲き終わっていたアズマイチゲやエイザンスミレの花を見ることができました。

↓去年、初めて見つけたハシリドコロ。今年も咲いていた!

↓ワサビ。去年は咲いているところを見なかった? 代わりに去年たくさん咲いていたタチカメバソウウは咲き始めでした(写真なし)

↓ピンボケですが、アズマイチゲ

↓トウゴクサバノオ

↓ここ数年見つけられなかったエイザンスミレ。たぶん、咲き終わっていたのでしょう。

ほかに咲いていたのは、タチツボスミレ、キジムシロ、クリンユキフデ、ヒゲネワチガイソウ、ヤマエンゴサクなど。

↓峠の見晴台から見た群馬県側の山並み…去年と同じような写真だけど、今年は木の葉が少なくて寒々しい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今春は開花が遅め・1

2017-05-09 21:02:37 | 野草

 今ごろですが、ゴールデンウイークはちょこちょこ信州で野草観察。まずは、4/30に長野県飯綱町の「むれ水芭蕉園」へ。

去年のGWは戸隠高原の水芭蕉を見に行ったのですが、今年はほとんど開花していないとか。水芭蕉だけでなく、全体的に去年より1~2週間くらい開花が遅れているようです。

それでも調べてみると、むれ水芭蕉園はだいぶ咲いているということで行ってみました。

↓七~八分咲きくらい?黄色く見えるのは、リュウキンカの花。林はまだ寒々しいけれど、足元には春の訪れが!

↓リュウキンカのアップ

↓ニリンソウは少しだけ咲いていました

むれ水芭蕉園を見た後は、 サンクゼールへ。車だと30分くらいで行くことができます。

↓丘の上にあるサンクゼール本店。気持ちの良い場所で、天気もよかったせいかかなり賑わっていました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加