Manabus Column

路地裏から尾根道を行く

セロームの鉢替え

2017-04-21 | Weblog

去年買ってきた、観葉植物のセロームがかなり大きくなってきたので、最初の鉢では小さくて安定感が無くなってきた。

と言う事で、もっと大きな鉢を揃えて植え替えることにした。

 

 

まずは鉢の下に軽石を敷き詰める。

軽石を敷き詰めることにより、水はけが良くなるみたいだ。

 

 

軽石を敷き詰めたら、今度は元の鉢からセロームを抜いてやる。

まだ小さいからスポっと抜けたけど、これが大きく根が張ったものだと大変そうだ。

 

 

思ったより根が出ていて、付いた土を振り落としてやる。

何だか空に飛んでくラピュタみたいだ。

 

そしてどれくらい土を盛るか検討し、セロームを用土で埋めてやる。

たまにする土いじりは楽しいが、結構埃っぽい。

 

 

なかなか悪くない。

新しい鉢を気に入ってくれるといいけど、これで枯れたらショックだな。

しかも、メインの植物よりも植木鉢の方が高いから盾と矛だよな。

 

 

まあ見栄えが良くなったし、安定感ばっちりだ。 

ただ思ってたより鉢が大きくて重くて水やりが大変だけど、果たしてセロームは大きくなるだろうか?

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常夜灯の桜 | TOP |   
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL