Manabus Column

路地裏から尾根道を行く

巣鴨

2017-06-14 | Weblog

山手線で降りた事のない駅に巣鴨がある。

巣鴨は、とげぬき地蔵のイメージがあるが、この辺りは結構寺院が密集してる。

本郷通りは何度か車で通った事が有るが、ちょっと裏路地を歩くと面白い。

 

 

 

裏路地は静かで、閑静な住宅街といった感じだがまだ昔の雰囲気も残っている。

近くに都電荒川線も走ってるので、カンカンという踏切の音もノスタルジックでよろしい。

 

 

 

お寺が多いから、直ぐに井戸ポンプも見つかる。

全部で5つ位見つけてしまった。

 

 

周りの家も新旧の建物のカオスが面白く、よくぞまだ残してくれてるなという電柱などがあった。

 

 

暗くなってからだともっと良い味わいを醸し出してくれるだろう。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大菩薩峠 | TOP | 板橋の階段 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Weblog

Trackback

Trackback  Ping-URL