パーソナルブログメモリ

個人的な簡易記録です。コンピュータ関連をメインでやってます。ようこそ!いらっしゃいませ。

人体発火現象

2017年06月22日 | SF小説?
「男が突然燃えるなんてありえるのか?」
結局その事件はお蔵入りした。

実は同じ事件はいくつも発生しているが巧妙に隠されていて普通の人は何もしらない。



「なぜこれが危険な病気ではないと...」
「実は、男たちが燃える前に何人もの子を宿していることがわかりました。たまたまDNA鑑定をした結果、最近わかってきたことなんです。」

「でも発火した男たちはみな即死と聞いているが」
「はい、しかし、その子どもたちが皆極めて優秀なんです。」
「そういえば何人もといっていたな」

「一番多い事例では10人、発火する一週間前程度なんです。」
「どういうことだ?」

「発火する前の状態が不明なんですがどうもみごもった女性たちの話によると、しんじられないぐらい魅力的だったと語っているようです。
付き合った期間とかもないのに子供を育てる使命感みたいなものをもっているんです。
その子どもたちは、それがほとんどが宇宙携わる仕事についていてさらに地球外に行くことを目的としたプロジェクトに就いているそうです。
発火する原因に関してはその発火前に異常に活動力が高まるそうで亡くなった男性は頭が熱いということを関係者に語っているようです。」

「病気ではないのか」
「しかし、優秀な子孫を残しているということでは一概に病気とも言えない気がしています。
あと発火に関してはミトコンドリアの暴走ではないかという仮説が最近上がってきています。」



ミトコンドリアが宇宙を目指す。地球もいよいよ危ないのかもしれません。


(半日サイクリングして頭の熱が全く取れない中、浮かんだ妄想です。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kdenliveでタイトルの入れ方 | トップ | やぎのしおくんとモルモット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

SF小説?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。