パーソナルブログメモリ

個人的な簡易記録です。コンピュータ関連をメインでやってます。ようこそ!いらっしゃいませ。

Minecraftの罠

2017年04月23日 | Minecraft
モンスタースポナーなるものに遭遇、制圧に成功すると彼らには選択肢がほとんど残されていない。
ただし制圧前後は、まるで意志があるかのような抵抗を受けました。


このままスケルトンは流されて瀕死となる高さから落ちた挙句、身動きがとれなくなります。
恐ろしいドナドナ状態で悲しい視線でこちらをたまに眺めてきます。
しかし、窓を開けたら、鋭い一撃を浴びせてきます。

最初の制圧時と罠を張った後にろうそくを取るタイミングの最後の反撃で死亡しました。


ブレイズの穴、彼らはこの穴に落ちたらもう何もできません。
こちらは延々穴蔵で待ちます。外に出たらビシビシ火を放ってきます。ちなみに外は盾となる壁だらけです。
スポナー直下に穴蔵を作るのはなかなか大変でした。
最初はかなり広範囲にブレイズに展開されてかなり押し込まれた挙句高所から落ちて死亡してしまい、
ブレイズに狙われながらの素っ裸の遺品回収は2次遭難寸前までいきました。

待ち時間にどんどん穴を増やしていきます。写真では7体ほどかかっています。


ネザーに入った直後にゾンビピッグマンに果敢に挑戦していったり、ネット動画などをみて罠を作ったり、
同じように決まった道を歩かされているのかもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 溶岩との戦いの果てに | トップ | ubuntu16.04マシンにRX 470を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。